皆さま、こんにちは!

 

 

 

 

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡

 

 

 

 

副総支配人兼婚礼支配人の

 

 

 

 

なおくんこと、山下  直

 

 

 

 

5月23日 木曜日の”なおくんブログ”

 

 

 

 

1,325号です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近、春の叙勲(じょくん)

 

 

 

 

褒章(ほうしょう)の受章者が

 

 

 

 

決まったなんてニュースが

 

 

 

 

テレビでも流れてて、新聞にも

 

 

 

 

デカデカと載ってました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一昨日だったかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ところで皆さん、

 

 

 

この叙勲・褒章って

 

 

 

 

そもそも何なのかってご存知でしょうか…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

簡単に言うと、国や公共のために

 

 

 

 

功労があった人を、国として表彰して

 

 

 

 

勲章(くんしょう)を授与するもの。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

社会や多くの人のために

 

 

 

 

重要な仕事をして貢献したり

 

 

 

 

あんまり目立たなくても

 

 

 

 

大切な仕事をコツコツと長年続けた人とか、

 

 

 

 

誰かを救うために力を尽くした人。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな人や仕事ぶりに、

 

 

 

 

光を当てようって仕組みがあって

 

 

 

 

明治時代の文明開化の頃から

 

 

 

 

はじまった制度のようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どんなことをすれば貰えるのかとか

 

 

 

 

叙勲にも褒章にもかなり事細かい

 

 

 

 

制度があって、ここで書くのは割愛するけど

 

 

 

 

まぁ、お国から表彰される

 

 

 

 

スゴイことで、一般人はそう簡単に

 

 

 

 

貰えないものってことだけは間違いない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかも、位の高い勲章だと

 

 

 

 

天皇陛下から直接貰ったりする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春はいつも、4月29日の昭和の日に

 

 

 

 

発表されてたけど、今年は

 

 

 

 

天皇陛下の即位が5月1日にあったので

 

 

 

 

少しずれこんだようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、今回気になる人が

 

 

 

 

褒章を受章してました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

漫才師コンビの

 

 

 

 

オール阪神・巨人さん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この勲章って、個人や団体に向けて

 

 

 

 

贈られることが多いけど、

 

 

 

 

この漫才コンビのような”コンビ”の場合

 

 

 

 

貰える勲章は、1個なのか2個なのか・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

団体の場合、そこの団体の長が

 

 

 

 

代表して受ければいいだろうなって

 

 

 

 

何となくイメージが付く。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、コンビの場合・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オリンピックの団体競技とかであれば

 

 

 

 

全員がメダルを貰える。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、この場合どうなるんだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと気になるところです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクの生活に何の関係も

 

 

 

 

影響もありませんが、

 

 

 

 

ご存じの方がいらっしゃったら

 

 

 

 

是非教えてくださいm(__)m

 

 

 

 

皆さま、こんにちは!

 

 

 

 

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡

 

 

 

 

副総支配人兼婚礼支配人の

 

 

 

 

なおくんこと、山下  直

 

 

 

 

5月22日 水曜日の”なおくんブログ”

 

 

 

 

1,324号です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マリノアガーデンに2月末に植えた

 

 

 

 

アボカドの苗。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このブログでもご紹介しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あれから約3か月。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

植えた時はだいた30センチくらいの

 

 

 

 

高さだったと思いますが、

 

 

 

 

少し大きくなったような気がします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、一番驚くのは

 

 

 

 

何だか、アボカドの美が成ってるように

 

 

 

 

見えるんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わかります?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これ、何なんでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネットを見ても、3か月そこらで実が成るなんて

 

 

 

 

どこにも書いてません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

むしろ、今年の冬を越せるかどうかが

 

 

 

 

一番のポイントのようで

 

 

 

 

何としても越冬させたいと思ってた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

植物に詳しい、ホテルの警備さんに聞いても

 

 

 

 

 

イマイチよく判らない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どなたかご存じの方がいらっしゃったら

 

 

 

 

是非教えてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実じゃなかったとしても

 

 

 

 

引き続き、大事に育てていきます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次のレポートは、夏頃にしようかなぁヽ(^。^)ノ

 

 

 

 

皆さま、こんにちは!

 

 

 

 

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡

 

 

 

 

副総支配人兼婚礼支配人の

 

 

 

 

なおくんこと、山下  直

 

 

 

 

5月21日 火曜日の”なおくんブログ”

 

 

 

 

1,323号です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクは、毎月最低1日は

 

 

 

 

”何もしない日”を作る努力をしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この、”何もしない”って

 

 

 

 

今だからできる、割と贅沢なことだと思ってる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子供が小さい時は

 

 

 

 

休みの日に奥様と協業で

 

 

 

 

何かしらしなくちゃいけなかったし

 

 

 

 

学校に行ってても、帰って来るのは

 

 

 

 

そこそこ早いから、そんなに寛げない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お休みの日、あっという間に

 

 

 

 

一日が終わったしまう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この、何もしない日って

 

 

 

 

基本的にボーッとして

 

 

 

 

脳を休ませることに専念するんだけど

 

 

 

 

一方で、自分の気分次第で

 

 

 

 

『何をやってもイイ日』ってことでもある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクは大体、いつも通りに起き

 

 

 

 

家族を学校や仕事に見送り

 

 

 

 

独りの時間がスタートする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

軽く散歩して、掃除、洗濯を

 

 

 

 

午前中の内に全部終わらせる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、時には気になるお店に

 

 

 

 

ふらっと出かけ、ランチを楽しみ

 

 

 

 

お昼過ぎから、映画を1、2本観たり

 

 

 

 

本を読んだりしてると、そこそこいい時間。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこから、買い物と夕飯の準備、

 

 

 

 

普段できない、娘ちゃんの

 

 

 

 

お弁当のおかずの大量調理がスタートする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビールを飲みながらね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このように、”何もしない”って言いながら

 

 

 

 

何かしらやってて、それでもやはり

 

 

 

 

 

あっという間に一日が過ぎて行く。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、時間やミッションに縛られない

 

 

 

 

 

完全に余白の日をつくって、自分をアジャストして

 

 

 

 

バランスを取る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうすると、気持ちに余裕が生まれる。

 

(ような気がします)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、気持ちに余裕が生まれると

 

 

 

 

視野が広がったりして、チャンスを捉える

 

 

 

 

アンテナも、より研ぎ澄まされていく。

 

(ような気がします)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさんはどんな休日を過ごしてますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

休みは休みで、普段できないことを

 

 

 

 

全力でやらなきゃいけない人も

 

 

 

 

当然いると思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな人に比べると

 

 

 

 

”何もしない”ってやっぱり贅沢。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、そんな束の間の贅沢、

 

 

 

 

たまにはいいですよヽ(^。^)ノ

 

 

 

 

皆さま、こんにちは!

 

 

 

 

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡

 

 

 

 

副総支配人兼婚礼支配人の

 

 

 

 

なおくんこと、山下  直

 

 

 

 

5月20日 月曜日の”なおくんブログ”

 

 

 

 

1,322号です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日からまた1週間が始まります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GWが明け、お休みボケも

 

 

 

 

そろそろ完全に醒めるかなーと

 

 

 

 

思う今日この頃、

 

 

 

 

先週末は結婚式本番を沢山いただいてて

 

 

 

 

とっても忙しく、でも楽しい週末でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は少しだけ穏やかな

 

 

 

 

ウィークデイを過ごしてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

週末、結婚式本番を滞りなく納め

 

 

 

 

ホッと一息、空を見上げましたら

 

 

 

 

曇り空の合間に、真ん丸な

 

 

 

 

お月様が顔を出してました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スマホって、月の写真とか

 

 

 

 

あんまりキレイに撮れなくないですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

過去挑戦して、ずっとイマイチだったので

 

 

 

 

最近は夜の写真は撮らないんですが

 

 

 

 

あんまりキレイだったので

 

 

 

 

思わず撮ってみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わりますでしょうか・・・?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日中は少し暑かったけど

 

 

 

 

夜の柔らかな海風が

 

 

 

 

汗ばんだ頬をクールダウンしてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気持ちいいなぁ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今くらいの季節、本当に好きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、マリノアのハーバー、

 

 

 

 

改めて、いいとこだなぁ。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と思う次第です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さま、こんにちは!

 

 

 

 

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡

 

 

 

 

副総支配人兼婚礼支配人の

 

 

 

 

なおくんこと、山下  直

 

 

 

 

5月19日 日曜日の”なおくんブログ”

 

 

 

 

1,321号です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スーパーのレジ袋が

 

 

 

 

有料化されて久しい昨今、

 

 

 

 

これまで無料だったお店も

 

 

 

 

続々有料化に踏み切ってる感が否めない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ、これも時代の流れなんですが・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、そもそも日本って

 

 

 

 

色んなものが無料だったり

 

 

 

 

サービスだったり、どこか

 

 

 

 

至れり尽くせりな部分もある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それも手伝って、一昔前では

 

 

 

 

海外諸国から見ても、若干

 

 

 

 

異常に見えてた部分があった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

例えば、”水”と”安全”はタダとか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今でこそ、ミネラルウォーターが

 

 

 

 

ペットボトルで普通に売られてるけど

 

 

 

 

以前は、水をお金出して買うなんて

 

 

 

 

考えられなかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、安全は自動的に

 

 

 

 

警察なんかが守ってくれて

 

 

 

 

自助努力で安全対策をするなんて

 

 

 

 

あり得なかった。

 

 

 

 

 

 

 

実際に以前は、犯罪も少なかったしね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、時と共に安全対策に

 

 

 

 

コストをかけてでも、命や財産を

 

 

 

 

守る意識は、少しずつ養われてきてる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうやって、色んなことに

 

 

 

 

価値を見出すべき時代に

 

 

 

 

未だに無料提供が続いてるものもある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

救急車とか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当然、国民の命を守る為の

 

 

 

 

国が定めた制度なので、

 

 

 

 

これがあるだけで安心して生活できるけど

 

 

 

 

 

最近では、救急車をタクシー代わりに

 

 

 

 

使う心無い人が居たり、

 

 

 

 

月に何度も、大したことない理由で

 

 

 

 

常連さんのように呼ぶ輩もいたり

 

 

 

 

あれ、全部税金だと思うと

 

 

 

 

もう少しちゃんと使ってほしいし

 

 

 

 

そんな変な理由で無償サービスを使ったら

 

 

 

 

後日請求されるみたいな措置を

 

 

 

 

取った方がいいんじゃないかなとも思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボク達は日本国憲法で

 

 

 

 

文化的な最低限度の生活を営む権利を

 

 

 

 

保障されてる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな最低限度の生活を送る上で

 

 

 

 

不自由がほとんどないのは、

 

 

 

 

普段意識していない数々の

 

 

 

 

無償のサービスが、ボク達を

 

 

 

 

支えてくれてるから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなことにも

 

 

 

 

いちいち感謝しつつ

 

 

 

 

タダなものは何でも使い放題みたいな

 

 

 

 

下世話な感覚は捨てた方がイイ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全く違う、無償コンテンツですが

 

 

 

 

youtubeとかツイッターの

 

 

 

 

動画投稿がもし有料だったら、

 

 

 

 

変なバイトテロ動画とか、

 

 

 

 

フェイク動画とか、他人を傷つける

 

 

 

 

しょうもない投稿が

 

 

 

 

減るんじゃないのかなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうなんでしょうね。

 

 

 

 

 

 

皆さま、こんにちは!

 

 

 

 

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡

 

 

 

 

副総支配人兼婚礼支配人の

 

 

 

 

なおくんこと、山下  直

 

 

 

 

5月18日 土曜日の”なおくんブログ”

 

 

 

 

1,320号です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5月に入って、日本の経済を動かす

 

 

 

 

重鎮の人達が、今後の日本経済について

 

 

 

 

幾つか触れるコメントを出しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その中で、あの世界のトヨタ自動車の

 

 

 

 

豊田章男社長ですら、

 

 

 

 

『今後の終身雇用の維持は難しい』

 

 

 

 

そう発言してる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あのトヨタがですよ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

数年前なんて、営業利益が

 

 

 

 

”億”単位じゃなく”兆”単位だった

 

 

 

 

あの企業ですら、この制度の維持は

 

 

 

 

難しいって言っている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高度経済成長を支えた

 

 

 

 

モノ作り大国日本。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボク達のお爺ちゃんやお父さん世代は

 

 

 

 

昭和の時代、休日は日曜日のみで

 

 

 

 

勤勉に働き、日本を大きく成長させました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その下支えになってたのは

 

 

 

 

いわゆる、終身雇用制度。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当時は当たり前だった制度ですが

 

 

 

 

今は時代の変化と共に

 

 

 

 

何か違和感しか覚えないものに

 

 

 

 

なっちゃいましたが、この制度のおかげで

 

 

 

 

ボク達の親世代は安心して

 

 

 

 

子育てができたのかも知れない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな中、昨日のツイッターで

 

 

 

サッカー元日本代表の本田選手も

 

 

 

 

この終身雇用について

 

 

 

 

モノ申してる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以下、こんなツイート。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

”今後の日本のことを考えると

 

 

 

 

終身雇用を支持する考えには反対やね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いわゆる守りの制度なわけやけど

 

 

 

 

少子高齢化に向かう日本は

 

 

 

 

安定を求めて守りに入って

 

 

 

 

安定を得れる状況ではないのは

 

 

 

 

誰もが分かりきってることやのに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

安定という錯覚など

 

 

 

 

この世に存在しないことを受け入れて

 

 

 

 

行動に移らないと。”

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うーん・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さん、どう思います?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

確かに、この終身雇用制度は

 

 

 

 

ある意味、守りなのかも知れない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一度就職すれば、自ら退職しない限り

 

 

 

 

定年まで雇用が守られるってヤツですが

 

 

 

 

そもそも、定着性を高めたり、熟練した

 

 

 

 

労働力の確保と養成が目的でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モノ作り大国の時代は

 

 

 

 

必然だったのかもしれないね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかも、”安定”を求めたい気持ちも

 

 

 

 

判らなくもない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクだって、そりゃ家族もあるから

 

 

 

 

不安定より安定したい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、何の苦労もなく

 

 

 

 

安定が得られるなんて

 

 

 

 

これっぽっちも思ってないけどね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、この安定は

 

 

 

 

その辺に落っこちてないってことを

 

 

 

 

理解してない人は、今の時代でも

 

 

 

 

少なからず居るように思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だからボクは、制度うんぬんより

 

 

 

 

それをまずは、理解させなきゃいけなくて

 

 

 

 

【気付いた時には遅い】んだよって

 

 

 

 

伝えたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会社や誰かが

 

 

 

 

何かしてくれるのを期待するより

 

 

 

 

自分が会社や誰かの役に立ち

 

 

 

 

感謝されたほうが100倍気持ちいい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう思いませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

若い頃はある程度良くても

 

 

 

 

歳を重ねて、思考や体力その他が

 

 

 

 

衰えた時、そんな前向きな人しか

 

 

 

 

必要とされない時代が来るって

 

 

 

 

ただ、それだけのことなんだろうな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自然の摂理だよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さま、こんにちは!

 

 

 

 

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡

 

 

 

 

副総支配人兼婚礼支配人の

 

 

 

 

なおくんこと、山下  直

 

 

 

 

5月17日 金曜日の”なおくんブログ”

 

 

 

 

1,319号です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近、自動車が歩道や

 

 

 

 

子供達が遊ぶ公園に

 

 

 

 

突っ込んじゃうとかの事故や

 

 

 

 

煽り運転が起因する

 

 

 

 

事故・トラブルが後を絶ちません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あれ、ホント自分では

 

 

 

 

防ぎようがない、不可抗力なものが

 

 

 

 

多いように思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうすればいいんでしょうかね…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もし自分の子供が

 

 

 

 

そんな被害にあったと思うと

 

 

 

 

いたたまれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年齢が進むにつれて

 

 

 

 

当然反射神経や運動能力が鈍ったり

 

 

 

 

それを考慮した、運転免許の

 

 

 

 

自主返納なども、制度としては

 

 

 

 

少しずつ確立されつつはあるのですが

 

 

 

 

どうしても、自主性にゆだねなければ

 

 

 

 

ならない部分はあるし、

 

 

 

 

個人差もあるし、そこは

 

 

 

 

何とも言えないよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一方で、車の性能を高める動きも

 

 

 

 

どんどん進んでて、自動運転による

 

 

 

 

無事故実現の研究も、本当は

 

 

 

 

実用レベルに達してるって話しもある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、万が一ってこともあるし

 

 

 

 

もし事故が起きた場合、その責任の所在が

 

 

 

 

個人ではなく車メーカーに

 

 

 

 

帰属するなんてことになったら、そりゃ

 

 

 

 

慎重に慎重を期すに違いない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、本当に事故を100%回避できる車が

 

 

 

 

開発されたとしたら

 

 

 

 

そこそこ高くても売れるんじゃないかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

って言うか、買うべきだと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だって、人の命は

 

 

 

 

お金には変えられないし、

 

 

 

 

奪うリスクも奪われるリスクも無いとすれば

 

 

 

 

それはプライスレスの価値があると思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな時代が、あとどれくらいで

 

 

 

 

やってくるのか解りませんが、

 

 

 

 

車の運転には充分注意したいものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さま、こんにちは!

 

 

 

 

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡

 

 

 

 

副総支配人兼婚礼支配人の

 

 

 

 

なおくんこと、山下  直

 

 

 

 

5月16日 木曜日の”なおくんブログ”

 

 

 

 

1,318号です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

教科書でしか見たことありませんが

 

 

 

 

日本最大の前方後円墳

 

 

 

 

『仁徳天皇陵』を含む

 

 

 

 

大阪府の南部にある古墳群が

 

 

 

 

国連教育科学文化機関

 

 

 

 

”ユネスコ”の認定で、世界遺産に

 

 

 

 

登録されるみたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昔から、一度見てみたいなぁ・・・

 

 

 

 

 

 

 

って思ってたとこ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この仁徳天皇陵は、

 

 

 

 

エジプトのクフ王のピラミッド

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中国の秦の始皇帝陵と並ぶ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

世界3大墳墓の一つといわれてて

 

 

 

 

5世紀の中ごろに約20年をかけて

 

 

 

 

築造されたと”推定”されてるようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで”推定”という表現が

 

 

 

 

何故使われてるかというと

 

 

 

 

まぁ、『本当のところ、よくわかんない』

 

 

 

 

ってことのようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実際に、仁徳天皇のお墓なのかも

 

 

 

 

定かではないらしく、

 

 

 

 

『なんじゃそれ…』

 

 

 

 

 

と思ってしまいがちですが

 

 

 

 

そんな未知なる背景もまた

 

 

 

 

ロマンですなぁ。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、ネットなんかでは

 

 

 

 

『実際に行くとがっかりする』という声も

 

 

 

意外に多く寄せられてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その理由は

 

 

 

 

”デカ過ぎて、近くで見たらただの森”

 

 

 

 

 

 

 

だからだそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、正式に世界遺産に認定されれば

 

 

 

日本国内で、文化遺産が19か所

 

 

 

 

自然遺産が4か所の

 

 

 

 

計23か所となるようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

観光客、増えるだろうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正式に決まるのは

 

 

 

 

6月末から7月10日ま開かれる

 

 

 

 

ユネスコ世界遺産委員会で。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

吉報を待ちましょう!!

 

 

 

 

皆さま、こんにちは!

 

 

 

 

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡

 

 

 

 

副総支配人兼婚礼支配人の

 

 

 

 

なおくんこと、山下  直

 

 

 

 

5月15日 水曜日の”なおくんブログ”

 

 

 

 

1,317号です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『お箸、要りますか?』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンビニでお弁当とかを買ったら

 

 

 

 

店員さんからだいたい

 

 

 

 

こんな声をかけられます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ弁当、お箸で食べるからね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日コンビニで

 

 

 

 

レジに並んでましたら、

 

 

 

 

前で買い物してる女子学生さんも

 

 

 

 

『お箸は要るか』と聞かれてる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも買い物かごをパッと見ると

 

 

 

 

お弁当なん買ってない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこにあるのは、”ポテチ”です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかも、その女子大生と思しき子は

 

 

 

 

平然と『はい!2つ!!』と言ってる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ギョッとして、その子が出て行ったあと

 

 

 

 

思わず店員さんに

 

 

 

 

『ねぇ、さっき何で箸付けたの?』

 

 

 

って聞いたら、

 

 

 

 

『ポテチ買ったから』だそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

確かに最近の子の間では

 

 

 

”手が汚れる”ことを理由に

 

 

 

 

スナック菓子離れが

 

 

 

 

進んでいると聞きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これも、スマホの台頭が

 

 

 

 

起因してます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今時、みんな

 

 

 

 

ポテチは箸で食べるようになったんか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

単純に

 

 

 

 

 

 

 

『手で食えや・・・』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう思うのはボクだけでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

因みに、『ポテチ用トング』という

 

 

 

 

商品もあるらしく、

 

 

 

 

ポテチを掴む反対側は

 

 

 

 

スマホ操作に使う、タッチペンに

 

 

 

 

なってるんですって。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

喰うか触るか、どっちかにして

 

 

 

 

全部手でしろや・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

心の声でした。

 

 

 

 

皆さま、こんにちは!

 

 

 

 

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡

 

 

 

 

副総支配人兼婚礼支配人の

 

 

 

 

なおくんこと、山下  直

 

 

 

 

5月14日 火曜日の”なおくんブログ”

 

 

 

 

1,316号です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日のブログ、本当に

 

 

 

 

全くなんの脈絡もない

 

 

 

 

どうでもいいお話。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テレビCMとかでも割と馴染みがある

 

 

 

 

”伯方の塩”ってご存知ですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これ、愛媛県にある

 

 

 

 

伯方塩業って会社の有力商品で

 

 

 

 

CMで流れる、あの力強いフレーズ

 

 

 

 

 

「は・か・た・の・しお!!!」

 

 

 

 

 

が耳から離れなかったりする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この会社、1973年創業で

 

 

 

 

粗塩や焼塩など、その名の通り

 

 

 

 

塩を製造・販売してる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あのCMのフレーズが流れるように

 

 

 

 

なったのは、1987年かららしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

もう32年も前か。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は今回、あの

 

 

 

 

『は・か・た・の・し・おっ!!』

 

 

 

 

を歌う声優さんを一般公募するんだって。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ね。

 

 

 

 

 

どうでもいいでしょ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本在住であれば、プロアマ問わず

 

 

 

 

誰でも応募できて、まずは

 

 

 

 

伯方塩業のTwitterアカウントを

 

 

 

 

フォロー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、思い思いに

 

 

 

 

「は・か・た・の・しお!!!」

 

 

 

 

撮影して、あとは

 

 

 

 

「#はかたのしおオーディション」

 

 

 

 

ってハッシュタグを付けて

 

 

 

 

Twitterに動画を投稿すると

 

 

 

 

応募完了。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これも今風だね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もしグランプリに採用されたら、

 

 

 

 

テレビCMじゃなく、Web広告に

 

 

 

 

出演できて、賞金10万円が

 

 

 

 

貰えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次いで優秀賞(2人)には5万円、

 

 

 

 

特別賞(5人)には2万円の

 

 

 

 

賞金がそれぞれ贈られます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボク、この

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『は・か・た・の・しおっ!』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

の声に似てるって言われたこと

 

 

 

 

あるんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

想い出作りに出てみようかなぁ…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

賞金が欲しい訳じゃ

 

 

 

 

 

ありませんよ(・_・;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

因みに、6月30日までが

 

 

 

 

応募締切です。

 

 

 

 

 

 

 

Page Top