皆様、こんにちは!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結婚式場のスタッフランキング

 

 

 

2016年福岡県総合No1に輝いた

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡

 

 

 

副総支配人兼婚礼支配人

 

 

 

なおくんこと、山下  直

 

 

 

4月30 日曜日

 

 

 

なおくんブログ”633です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今月の約10日前、

 

 

 

ブログで、髪の毛を少しオシャレに

 

 

 

染めたいなってことを書きました。

 

 

 

 

 

 

 

ボクにとっては、ある種のチャレンジです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとやってみた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0146

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボク的なイメージは

 

 

 

キング カズです。

 

 

 

 

 

 

kazu

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グレーというか、シルバーに

 

 

 

してみたかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プランナーさん達の反応は、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「・・・・・・

 

 

 

 

 悪くはないと思うけど、一歩間違えば

 

 

 

 老けただけになりかねない。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キビシーッ!!!

 

 

 

 

 

 

yjimageDSQ3YAXZ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やってみて、改めて思うのは、

 

 

 

 

 

オシャレになるには、

 

 

 

痩せなきゃアカンな・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新たなチャレンジ目標が

 

 

 

出来てしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これからも、頑張ります!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しました!!

 

よかったらクリックしてください♪♪


結婚式・ブライダル ブログランキングへ  

 

 

 

 

 

★なおくんのfacebookアカウントはこちら

https://www.facebook.com/profile.php?id=100008918324091&fref=ts

 

海が見えるチャペル人気の結婚式場1位に選ばれたフェア予約はこちら

http://zexy.net/zhpd/wedding/c_7770072879/fair/master/

公式HP限定のおもしろウェディングフェアはこちら

https://www.marinoawedding.jp/fair

またはお電話でお申込みください。

092-895-5522

幸せいっぱいのパティーレポートで幸せのお裾分け

https://www.marinoawedding.jp/report/

http://marinoaresort.co.jp/marinoa_blog/eventinfo/#itoshimafes

皆様、こんにちは!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結婚式場のスタッフランキング

 

 

 

2016年福岡県総合No1に輝いた

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡

 

 

 

副総支配人兼婚礼支配人

 

 

 

なおくんこと、山下  直

 

 

 

4月29 土曜日

 

 

 

なおくんブログ”632です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日からゴールデンウィーク。

 

 

 

 

 

 

 

 

最長で9連休を取られる方も

 

 

 

いらっしゃるとのこと、皆様は

 

 

 

如何お過ごしでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクは、このかき入れ時、当然

 

 

 

ホテルで過ごしていますヽ(^。^)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご家族やカップルで、楽しそうに

 

 

 

ご来館されるお客様を見ていると、

 

 

 

こっちまでワクワクしますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どんな素敵な想い出を提供できるのか。

 

 

 

そんな事ばかり考えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、ホテルがリニューアルして、早

 

 

 

2ヶ月半が過ぎました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お蔭様で、お客様からの評判は上々。

 

 

 

結婚式をご検討されるカップルさんも

 

 

 

リニューアル効果からか、ボク達のホテルを

 

 

 

選んでくださる率が高くなった気がします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リニューアルしたパーティー会場の他、

 

 

 

ホテルの顔である玄関のお庭も、

 

 

 

最近温かくなってきてから、新たな息吹を

 

 

 

感じるようになってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

庭 引渡し前

 

 

 

 

この画像は、引き渡し直前。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2502

 

 

 

 

木の根元もまだ土色でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0149

 

 

 

今日のサルスベリの木。

 

 

 

芝生も青々してきたでしょ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0150

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0148

 

 

 

 

 

 

解りますか?

 

 

 

サルスベリの木に、芽が出てきました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0153

 

 

 

 

 

これは、ブラシノキ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0152

 

 

 

 

 

赤いお花が咲き始めました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0151

 

 

 

 

 

 

これは、デイゴの木。

 

 

 

芽が出始めてるの解ります?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寒い時期に植え付けたから、

 

 

 

元気に育つか、少し心配してました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、やっぱり、”生きてるんだな”って

 

 

 

実感します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これからもっと暖かくなり、

 

 

 

梅雨を迎え、雨を沢山含みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、夏にはもっと

 

 

 

木々が茂るんだろうな。

 

 

 

 

 

 

 

 

何だか楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年の夏、デイゴの赤い花が

 

 

 

見えればいいなぁ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

day後

 

 

 

写真はイメージです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しました!!

 

よかったらクリックしてください♪♪


結婚式・ブライダル ブログランキングへ  

 

 

 

 

 

★なおくんのfacebookアカウントはこちら

https://www.facebook.com/profile.php?id=100008918324091&fref=ts

 

海が見えるチャペル人気の結婚式場1位に選ばれたフェア予約はこちら

http://zexy.net/zhpd/wedding/c_7770072879/fair/master/

公式HP限定のおもしろウェディングフェアはこちら

https://www.marinoawedding.jp/fair

またはお電話でお申込みください。

092-895-5522

幸せいっぱいのパティーレポートで幸せのお裾分け

https://www.marinoawedding.jp/report/

http://marinoaresort.co.jp/marinoa_blog/eventinfo/#itoshimafes

皆様、こんにちは!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結婚式場のスタッフランキング

 

 

 

2016年福岡県総合No1に輝いた

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡

 

 

 

副総支配人兼婚礼支配人

 

 

 

なおくんこと、山下  直

 

 

 

4月28 金曜日

 

 

 

なおくんブログ”631です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日のブログの続きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何故中高年層が、若者に比べ

 

 

 

キレやすい現状にあるのか・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクにもよくわからないけど、

 

 

 

精神科の先生が分析した結果、

 

 

 

こんな仮説が立てられるそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「長年生きてきた中高年は、思ったよりも

 

 

 

多くの不安を抱え続けている。

 

 

 

頼るべき親もいない、先生もいない。

 

 

 

そして、人は先が見えないと不安になるが、

 

 

 

実は先が完全に見えきってしまっても、

 

 

 

同じくらい不安になる」

 

 

 

 

 

 

 

 

らしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どういうことかっていうと、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

例えばこの先、同じ会社にいたとして、

 

 

 

給料はいくら、お小遣いはいくら、

 

 

 

買えるものはこんな感じ、

 

 

 

奥様とはこんな感じで暮らし、

 

 

 

子供の将来はこう、

 

 

 

そしてそのまま定年を迎え、

 

 

 

いずれ死んでいく…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな見え過ぎた状況では

 

 

 

希望が見出しにくくなる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日常で中高年が心に抱き続けている

 

 

 

不安がいつ爆発するとも知れない

 

 

 

マグマだまりのように心の中に溜まり続け

 

 

 

そして、それが一杯になったところに

 

 

 

別の不安が生じると、ついに

 

 

 

不安が溢れ出し、それが”怒り”という

 

 

 

感情となって出現するってことのようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うーん・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

何かよく解らないなぁ。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

確かに、中高年層にも

 

 

 

”不安要素”って一杯あると思うけど

 

 

 

そんなの若者も多分同じだし、

 

 

 

それが中高年がキレやすい原因に

 

 

 

なるんだろうか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

違う先生はこんなことを

 

 

 

書いていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「キレる人の心理は、自分より弱者で

 

 

 

怒っても反撃できない人を見つけると

 

 

 

『チャンス!』ってなる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その相手がミスとかをした瞬間

 

 

 

『オレの日常の怒りをぶつけよう!』

 

 

 

そんな無意識の構造が働くらしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

具体的な例を挙げると、

 

 

 

例えば、サラリーマン中高年にとって

 

 

 

“かわいい後輩”と“いけ好かない後輩”が

 

 

 

いたとしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かわいい後輩が遅刻しても、

 

 

 

「あいつめ、しょうがねえなぁ・・・」

 

 

 

って思う程度なんだけど、逆に

 

 

 

いけ好かない後輩が遅刻すると

 

 

 

「あのバカ、なに遅刻してるんだ!」って

 

 

 

腹を立てる。

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな精神構造。

 

 

 

 

 

解ります?

 

 

 

 

 

 

 

yjimageWQ35W4VS

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

要は、後輩の“遅刻”自体は

 

 

 

実は怒りとは関係なくて

 

 

 

いけ好かない後輩を怒るためのアラを

 

 

 

日頃から無意識に探してるってこと

 

 

 

なんだろう。

 

 

 

 

 

 

yjimageB60GQC7T

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、それが見えた瞬間

 

 

 

「待ってましたっ!」

 

 

 

とばかりに怒り、キレるってわけ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それで、恐らく反撃してこないであろう

 

 

 

駅員や窓口の係員、子どもまでもが

 

 

 

”標的”にされるんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう考えれば、しっくりきませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普段駅員にキレてる中高年が

 

 

 

仮に反社会勢力の方のマナー違反に

 

 

 

遭遇しても、多分キレたりしない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だって、自分より強者に対して

 

 

 

単純に『チャーンス!』って

 

 

 

ならないからね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つまり、不安の強い人って、

 

 

 

本人が無意識なうちに、どこか

 

 

 

キレる相手や理由を探してるってことが

 

 

 

言えるんじゃないだろうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

加えて中高年層は、若年層と比較すると

 

 

 

経験や知識も多いし、自分よりも

 

 

 

社会的立場が弱い人が多い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だから、弱者に対してキレる割合が

 

 

 

高いんだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、こんな心の動きは

 

 

 

まず自分では気付きにくいんだろうな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

精神科医の先生は、中高年が

 

 

 

キレやすくなった原因は、時代背景も

 

 

 

かなり大きく絡んでるって分析してます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

終身雇用や年功序列制度が過去のものに

 

 

 

なりつつある。

 

 

 

 

 

 

yjimageXDNTLFCD

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結果、年とともに給与や役職は上がらない。

 

 

 

パソコンができなければ無能のレッテルを

 

 

 

貼られてしまう、そんな時代です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それに、年を重ねれば自然と知識量も増え

 

 

 

質問されたり、それゆえ尊敬もされた。

 

 

 

 

 

 

 

でも今は、知識がものを言わない時代。

 

 

 

知識量でスマホに勝てる人は

 

 

 

存在しないから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いずれにしても、現代の中高年が

 

 

 

充実感や安心感を抱きにくくなっていることは

 

 

 

間違いないんだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だからこそ、ボク達は

 

 

 

常日頃からできるだけ冷静になれるように

 

 

 

自分自身のマネジメントが

 

 

 

今後もっと求められるんだろうな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なるべくなら穏やかに

 

 

 

暮らしたいですからね。

 

 

 

 

 

 

 

yjimage25GM955F

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しました!!

 

よかったらクリックしてください♪♪


結婚式・ブライダル ブログランキングへ  

 

 

 

 

 

★なおくんのfacebookアカウントはこちら

https://www.facebook.com/profile.php?id=100008918324091&fref=ts

 

海が見えるチャペル人気の結婚式場1位に選ばれたフェア予約はこちら

http://zexy.net/zhpd/wedding/c_7770072879/fair/master/

公式HP限定のおもしろウェディングフェアはこちら

https://www.marinoawedding.jp/fair

またはお電話でお申込みください。

092-895-5522

幸せいっぱいのパティーレポートで幸せのお裾分け

https://www.marinoawedding.jp/report/

http://marinoaresort.co.jp/marinoa_blog/eventinfo/#itoshimafes

皆様、こんにちは!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結婚式場のスタッフランキング

 

 

 

2016年福岡県総合No1に輝いた

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡

 

 

 

副総支配人兼婚礼支配人

 

 

 

なおくんこと、山下  直

 

 

 

4月27 木曜日

 

 

 

なおくんブログ”630です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨夜のニュースで、東日本大震災

 

 

 

復興対策対策担当大臣の辞任に関する

 

 

 

報道が話題になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この大臣さん、記者の質問にマジギレしたり

 

 

 

失言があったりと、割と話題豊富な方でしたね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特に、記者さんの質問に対して

 

 

 

震えながら激ギレしてたのは印象的だった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そういえば近年、駅のホームとか

 

 

 

病院の窓口なんかの公共の場所で激昂し

 

 

 

キレる中高年が増えているらしい。

 

 

 

 

 

 

yjimageQ9PM7KVQ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな記事やニュースを、ネットやテレビでも

 

 

 

多々見かけるようになった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、それらキレる人達って

 

 

 

一見、見た目も普通で良識がありそうな

 

 

 

男性に多いらしい。

 

 

 

 

 

 

 

yjimageE8XF6I84

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクも、もはや中高年に含まれる部類。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

若い頃、割と血の気が多かった気がする

 

 

 

ボクですが、最近怒ることは多少あっても

 

 

 

キレることってそうそう、イヤ、

 

 

 

ほぼ無いけどな・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当にそんな中高年、

 

 

 

多いんだろうか・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと調べてみたんだけど

 

 

 

実際に中高年がキレやすいってことを

 

 

 

照明できるデータって無いようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホラね!!

 

 

 

 

 

 

やっぱり感覚値で

 

 

 

ものを言ってるんでしょ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも調べていくと、

 

 

 

全国のJRとか私鉄が

 

 

 

集計したデータに行きついた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年夏に発表した

 

 

 

「鉄道係員に対する暴力行為の件数・発生状況」

 

 

 

によると、15年度の暴力行為は述べ792件で

 

 

 

対象者の年齢別にみると、

 

 

 

20代以下は127件(16%)

 

 

 

30代は149件(18.8%)

 

 

 

40代は140件(17.7%)

 

 

 

50代は153件(19.3%)

 

 

 

60代以上は188件(23.8%)

 

 

 

不明は35件(4.4%)って統計が出てた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この数字、意外じゃないですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

駅員さんにキレて喰ってかかる人って

 

 

 

自制心もまだ育ってない、精神的にも未熟な

 

 

 

若者が多いイメージがあった。

 

 

 

 

 

 

yjimageF5XMVBHX

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも実態は、40代以上の中高年が

 

 

 

481件で60%を占めてる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

半分以上が中高年なんだ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

割合別でみると、若い人が起こす事件が

 

 

 

最も少ないくて、最も多い割合が

 

 

 

60代以上だなんて・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何で中高年層の人、

 

 

 

駅員さんにキレるんだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後日改めて

 

 

 

もうちょっと突っ込んで

 

 

 

考えたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しました!!

 

よかったらクリックしてください♪♪


結婚式・ブライダル ブログランキングへ  

 

 

 

 

 

★なおくんのfacebookアカウントはこちら

https://www.facebook.com/profile.php?id=100008918324091&fref=ts

 

海が見えるチャペル人気の結婚式場1位に選ばれたフェア予約はこちら

http://zexy.net/zhpd/wedding/c_7770072879/fair/master/

公式HP限定のおもしろウェディングフェアはこちら

https://www.marinoawedding.jp/fair

またはお電話でお申込みください。

092-895-5522

幸せいっぱいのパティーレポートで幸せのお裾分け

https://www.marinoawedding.jp/report/

http://marinoaresort.co.jp/marinoa_blog/eventinfo/#itoshimafes

皆様、こんにちは!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結婚式場のスタッフランキング

 

 

 

2016年福岡県総合No1に輝いた

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡

 

 

 

副総支配人兼婚礼支配人

 

 

 

なおくんこと、山下  直

 

 

 

4月26 水曜日

 

 

 

なおくんブログ”629です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆様、タケノコ、お好きですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

採れたてのタケノコって、美味しいですよねー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あの香り、歯ごたえ、風味、どれを取っても

 

 

 

あー・・・ 初夏だなーって感じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

takenoko

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

福岡に来る前は、大体毎年

 

 

 

掘ったり買ったりするんじゃなくて、

 

 

 

ご近所さんからいただくことが多かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてご丁寧に、灰汁抜きまで

 

 

 

終わったものを沢山いただけてた。

 

 

 

 

 

 

yjimageT42VD0IK

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

使い道もより取り見取り。

 

 

 

 

 

 

 

地方ならではのご近所付き合いって

 

 

 

こんな時はイイもんだって思ってたけど

 

 

 

福岡に来てからは、そんなことも皆無で

 

 

 

もっぱら買うしかない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、先日ちょこっとだけど

 

 

 

奥様が知人にいただいたって

 

 

 

持って帰ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「おーっ! すぐ使えるヤツやん

 

 

 

どうやって食べる?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

娘ちゃん即答。

 

 

 

”たけのこご飯がイイ!!”

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ってことで、昨夜作ってみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ごはんたけのこ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あー、やっぱり

 

 

 

旬のものって美味しいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもボク、減量しようと思い立った

 

 

 

ばかりなんだけど・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日からにしよう。(-_-)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、タケノコって

 

 

 

食物繊維のカタマリだから、

 

 

 

腸内をスッキリさせ、ウエスト周りの

 

 

 

サイズダウンや、風邪の予防にも

 

 

 

効果があるんだって。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それに、カリウムも豊富で

 

 

 

太もも、ふくらはぎとかの脚やせ、

 

 

 

首周りや、腫れぼったい目元周りの

 

 

 

むくみにも効果があんだとか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ってことは、タケノコ食べたら

 

 

 

痩せるのか???

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イヤイヤ、タケノコご飯にしちゃったら

 

 

 

ほぼ、ゴハンですから・・・

 

 

 

 

 

 

yjimageUG0U7YJC

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しました!!

 

よかったらクリックしてください♪♪


結婚式・ブライダル ブログランキングへ  

 

 

 

 

 

★なおくんのfacebookアカウントはこちら

https://www.facebook.com/profile.php?id=100008918324091&fref=ts

 

海が見えるチャペル人気の結婚式場1位に選ばれたフェア予約はこちら

http://zexy.net/zhpd/wedding/c_7770072879/fair/master/

公式HP限定のおもしろウェディングフェアはこちら

https://www.marinoawedding.jp/fair

またはお電話でお申込みください。

092-895-5522

幸せいっぱいのパティーレポートで幸せのお裾分け

https://www.marinoawedding.jp/report/

http://marinoaresort.co.jp/marinoa_blog/eventinfo/#itoshimafes

皆様、こんにちは!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結婚式場のスタッフランキング

 

 

 

2016年福岡県総合No1に輝いた

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡

 

 

 

副総支配人兼婚礼支配人

 

 

 

なおくんこと、山下  直

 

 

 

4月25 火曜日

 

 

 

なおくんブログ”628です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現金強奪事件などが頻発している

 

 

 

昨今ですが、今から37年前の1980年

 

 

 

4月25日に、東京は銀座で、

 

 

 

ある事件が起きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それは、ある男性が、1億円もの大金を

 

 

 

拾ってしまうってもの。

 

 

 

 

 

 

拾得物の日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当時の1億円だから、

 

 

 

今の貨幣価値で換算すると、

 

 

 

1,2~3億ってところだろうか・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それが基で、4月25日は

 

 

 

”拾得物の日”に定められことになる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもこの男性、全国的な

 

 

 

ニュースになってからというもの、

 

 

 

脅迫電話やお金を無心する手紙などが

 

 

 

バンバン来て、遺失物法で

 

 

 

拾い主のものになるまでの6か月間、

 

 

 

自宅に警備員を雇わないと、まともに

 

 

 

生活できない位緊迫した状況が

 

 

 

続いらしい。

 

 

 

 

 

 

yjimageIAT3HZ7N

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結局、手にしたお金は、

 

 

 

所得税を除き6,600万円。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのお金でマンションを購入しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この男性、大金を拾ってしまったことで

 

 

 

もしかしたら、人生がほんの少し

 

 

 

変わっちゃったかも知れない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

落とした人も大変だったろうけど

 

 

 

拾う方も、モノによっては大変だよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お金は欲しいけど、苦労せずに

 

 

 

手に入ってしまうと、やっぱりロクなこと

 

 

 

無いんだろうな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆様は、落し物に

 

 

 

ご注意ください。

 

 

 

 

 

 

あっ!

 

 

 

拾ったものは、ちゃんと警察に

 

 

 

届けましょうね。

 

 

 

 

 

 

yjimageUMJ1EUBZ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しました!!

 

よかったらクリックしてください♪♪


結婚式・ブライダル ブログランキングへ  

 

 

 

 

 

★なおくんのfacebookアカウントはこちら

https://www.facebook.com/profile.php?id=100008918324091&fref=ts

 

海が見えるチャペル人気の結婚式場1位に選ばれたフェア予約はこちら

http://zexy.net/zhpd/wedding/c_7770072879/fair/master/

公式HP限定のおもしろウェディングフェアはこちら

https://www.marinoawedding.jp/fair

またはお電話でお申込みください。

092-895-5522

幸せいっぱいのパティーレポートで幸せのお裾分け

https://www.marinoawedding.jp/report/

http://marinoaresort.co.jp/marinoa_blog/eventinfo/#itoshimafes

皆様、こんにちは!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結婚式場のスタッフランキング

 

 

 

2016年福岡県総合No1に輝いた

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡

 

 

 

副総支配人兼婚礼支配人

 

 

 

なおくんこと、山下  直

 

 

 

4月24 月曜日

 

 

 

なおくんブログ”627です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日読んだコラムに、

 

 

 

「知的な人物かどうか」は、こんなところを

 

 

 

基準に判断したらいいってのを目にしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

読んでて、『へー、、、なるほど・・・』

 

 

 

 

 

 

 

 

そう思う部分もあった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボク達は基本的に、「頭が悪い」

 

 

 

とかって言われると、誰だって嫌だよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それに、単純に”知的”って言っても

 

 

 

ただ単に計算が早いとか、

 

 

 

頭の回転が速いとか色々あるし、

 

 

 

知性が人間そのものの優劣を決めるか

 

 

 

どうかは、それもまた何か違う気がする。

 

 

 

 

 

 

yjimageFRW95QAY

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頭だけよく、ズル賢い人が”知的”だって

 

 

 

表現もしっくりこない。

 

 

 

 

 

 

yjimageH4VVH2IX

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも実際、”知的である”って、世の中においては

 

 

 

確実に有利だし、会社とかも知的な人物を

 

 

 

必要としている。

 

 

 

 

 

 

知的

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃあ、知的かどうかを見極める為に

 

 

 

どんなとこに注視すればいいんだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっ紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一つ目:異なる意見に対する態度

 

 

 

 

 

 

 

知的な人は異なる意見を尊重するが、

 

 

 

そうでない人は異なる意見を

 

 

 

「自分への攻撃」とみなす。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二つ目:自分の知らないことに対する態度

 

 

 

 

 

 

 

知的な人は、判らないことがあることを喜び、怖れない。

 

 

 

また、それについて学ぼうする。

 

 

 

そうでない人は判らないことがあることを

 

 

 

恥だと思う。

 

 

 

その結果、それを隠し学ばない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三つ目:人に物を教えるときの態度

 

 

 

 

 

 

 

 

知的な人は、教えるためには自分に

 

 

 

「教える力」がなくてはいけない、と思っている。

 

 

 

そうでない人は、教えるためには相手に

 

 

 

「理解する力」がなくてはいけないと思っている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

四つ:知識に関する態度

 

 

 

 

 

 

 

 

知的な人は、損得抜きに知識を尊重する。

 

 

 

そうでない人は、「何のために知識を得るか」が

 

 

 

はっきりしなければ知識を得ようとしない上、

 

 

 

役に立たない知識を蔑視する。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

五つ目:人を批判するときの態度

 

 

 

 

 

 

 

 

知的な人は、「相手の持っている

 

 

 

知恵を高めるための批判」をする。

 

 

 

そうでない人は、「相手の持っている知恵を

 

 

 

貶めるための批判」をする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

如何でしょうか・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これを読んでみてボクは、

 

 

 

「あー・・・、ボクは決して

 

 

 

知的ではナイな<(`^´)>」

 

 

 

 

 

 

 

 

率直に思ってしまった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こう考えると、”知的”であるって、

 

 

 

頭脳が明晰であるかどうかなんて話じゃなく、

 

 

 

自分自身の弱さとどれだけ向き合えるか、

 

 

 

みたいな、メンタル的な話であり、

 

 

 

大変な忍耐と冷静さを必要とするもの

 

 

 

なんだと思う

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、知的な人って素敵ですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクも、将来、

 

 

 

内面的に知的なオジサンに

 

 

 

なれるだろうか?   (-_-)

 

 

 

 

 

 

yjimage4HFSHBXU

 

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しました!!

 

よかったらクリックしてください♪♪


結婚式・ブライダル ブログランキングへ  

 

 

 

 

 

★なおくんのfacebookアカウントはこちら

https://www.facebook.com/profile.php?id=100008918324091&fref=ts

 

海が見えるチャペル人気の結婚式場1位に選ばれたフェア予約はこちら

http://zexy.net/zhpd/wedding/c_7770072879/fair/master/

公式HP限定のおもしろウェディングフェアはこちら

https://www.marinoawedding.jp/fair

またはお電話でお申込みください。

092-895-5522

幸せいっぱいのパティーレポートで幸せのお裾分け

https://www.marinoawedding.jp/report/

http://marinoaresort.co.jp/marinoa_blog/eventinfo/#itoshimafes

皆様、こんにちは!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結婚式場のスタッフランキング

 

 

 

2016年福岡県総合No1に輝いた

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡

 

 

 

副総支配人兼婚礼支配人

 

 

 

なおくんこと、山下  直

 

 

 

4月23 日曜日

 

 

 

なおくんブログ”626です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近の世界的ニュースに

 

 

 

アメリカと北朝鮮の緊張が頻繁に

 

 

 

報道されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

歴代のアメリカ大統領は、

 

 

 

北朝鮮がどんなに挑発を続けても

 

 

 

実際に武力行使をすることはなかったけど

 

 

 

今回は空母を進軍させたり、何だか

 

 

 

かなり危険な展開が想定される。

 

 

 

 

 

 

空母

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてこの画像、内閣のホームページに

 

 

 

掲載されているもの。

 

 

 

 

 

 

20170422-00000001-wordleaf-0a75e7b124b9b5944e48444c83e6e2c95

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これ、国民に対し、避難方法や対策を

 

 

 

呼び掛けるものなんですが、一昨日

 

 

 

国からの要請で、各自治体のHPにも

 

 

 

一斉に掲載されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日本では、緊迫した有事が起きた場合、

 

 

 

「Jアラート(全国瞬時警報システム)」で

 

 

 

全国の自治体を通じ警報を出すシステムが

 

 

 

構築されてるらしいんだけど、

 

 

 

警報発令があった場合、具体的に

 

 

 

「地下に逃げろ」みたいな策を提示してる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さん、この平和な日本において

 

 

 

ミサイル攻撃に備えるマニュアル

 

 

 

みたいなのが、国や自治体から

 

 

 

出されるのって、違和感を感じませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この具体例を挙げると、

 

 

 

 

 

1、近くの頑丈な建物や地下街などに避難する

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2、近くに適当な建物がない場合は

 

 

 

 物陰に身を隠すか地面に伏せて頭部を守る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナニ?  物陰に隠れるって・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ、何もしないよりはした方が

 

 

 

イイと思いますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、仮に本当にミサイルが落ちたら

 

 

 

そんなことしてもあまり意味がないと

 

 

 

ボクは個人的に思う。

 

 

 

 

 

 

ミサイル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その時、自分がたまたま居る場所。

 

 

 

それが全てを決めると思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

言ってみれば、”運”だね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクが最近思うのは、

 

 

 

今、平和に暮らしてることが

 

 

 

いつまでも無条件で、永遠に

 

 

 

与えられたものでは無いってコト。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクが感じた違和感は、

 

 

 

こんな可愛らしいチラシじゃなくて

 

 

 

もうちょっと、大々的でリアルに

 

 

 

有事に備える啓発をしなくていいのかな

 

 

 

ってところから来たんだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

多分ボク達国民が考えてるよりも

 

 

 

国が認識してる危険性ははるかに高いと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

むやみに危機感を煽ったりしても

 

 

 

いいことないし、個人個人が一般的にできる

 

 

 

”ミサイル対策”をメチャクチャしたところで

 

 

 

あまり意味もないから

 

 

 

『一応、お伝えしますね』みたいなレベルに

 

 

 

留まってる気がしてならない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボク達が今価値を感じ、仕事をしてる

 

 

 

結婚式や、ホテルなんかのサービス業は

 

 

 

”平和産業”って言われてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平和な世の中じゃないと、

 

 

 

成り立たない仕事だからね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だからこそ、常日頃から

 

 

 

世界情勢にも興味を持ち、

 

 

 

何の足しにならないかも知れないけど、

 

 

 

一人ひとりが、無限ではない平和を

 

 

 

認識し、願う事が大事だと思うし

 

 

 

実際そんな輪が目に見えて広がれば

 

 

 

戦争も起きにくい世の中にならないかなって

 

 

 

甘い考えを持ってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だってこの仕事楽しいし、

 

 

 

続けていきたいから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

世界的に見て、一部の専門家は

 

 

 

『既に第3次世界大戦は始まっている』

 

 

 

という人もいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当たり前ではないかも知れない

 

 

 

日々の暮らしに、

 

 

 

日々感謝の気持ちを持ち

 

 

 

穏やかな平和を祈りましょう。

 

 

 

 

 

 

yjimagePBZHN70Z

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しました!!

 

よかったらクリックしてください♪♪


結婚式・ブライダル ブログランキングへ  

 

 

 

 

 

★なおくんのfacebookアカウントはこちら

https://www.facebook.com/profile.php?id=100008918324091&fref=ts

 

海が見えるチャペル人気の結婚式場1位に選ばれたフェア予約はこちら

http://zexy.net/zhpd/wedding/c_7770072879/fair/master/

公式HP限定のおもしろウェディングフェアはこちら

https://www.marinoawedding.jp/fair

またはお電話でお申込みください。

092-895-5522

幸せいっぱいのパティーレポートで幸せのお裾分け

https://www.marinoawedding.jp/report/

http://marinoaresort.co.jp/marinoa_blog/eventinfo/#itoshimafes

皆様、こんにちは!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結婚式場のスタッフランキング

 

 

 

2016年福岡県総合No1に輝いた

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡

 

 

 

副総支配人兼婚礼支配人

 

 

 

なおくんこと、山下  直

 

 

 

4月22 土曜日

 

 

 

なおくんブログ”625です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

突然ですが、ピーター・ドラッガーって人

 

 

 

ご存じでしょうか。

 

 

 

 

 

 

ドラッカー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

世界でも最も有名な経済学者って

 

 

 

言われてて、その人の本、ボクも何度か

 

 

 

読んだこともありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日のお休みの日、家を掃除してて

 

 

 

本棚から埃かぶった、この人の

 

 

 

”マネジメント”って本がひょっこり出てきた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会社や組織を、どうマネジメントするかって

 

 

 

ベストセラーにもなったビジネス書。

 

 

 

 

 

 

マネジメント

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あー、昔読んだなぁ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなことを思いながら、ちょっと

 

 

 

手を止めて読んでみた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

流し見てると、

 

 

 

・マネージャーとして失格な人の定義

 

 

 

 

という件が目に留まった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

読んでて、改めて考えさせられたと同時に

 

 

 

自分がクソガキだった頃を

 

 

 

何だか懐かしく思い出した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は、そのクソガキだった

 

 

 

ボクのことを少し書きたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前職でのお話なんだけど、

 

 

 

ボクは何故か、一般の人から見ると

 

 

 

”若くして出世した”ことがありました

 

 

 

 

 

 

出世

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当然過去形です。

 

 

 

 

 

 

 

 

前の会社での話なので(^o^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、今はというと、管理職ではあるけれど

 

 

 

みんなで話し合い、意見を聞いて

 

 

 

できるだけそれを優先させたいと思えるし、

 

 

 

体だって動かして汗もかくし、きついと思うこと

 

 

 

何でもしなきゃならない環境に、

 

 

 

理解した上で身を置いてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大変だけど、楽しい毎日を送れてる。

 

 

 

色んなことに感謝してます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、具体的に前職では

 

 

 

34歳の頃、その会社では過去最年少で

 

 

 

部長職につきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

”部長”って響き、なんだか

 

 

 

エラそうじゃないです?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実際、ちょびっとだけ錯覚もしましたよ。

 

 

 

だって、従業員も1,000人を超える

 

 

 

会社だったから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上から数えた方が圧倒的に早い序列。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当時のボクは、当然

 

 

 

”やらなきゃ”

 

 

 

”がんばらなきゃ”

 

 

 

”結果を出さなきゃ”

 

 

 

そんな意識が強かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

就任した初日に、ボクが

 

 

 

部署の仲間に言ったのは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『ボクのこと、嫌いで結構です。

 

 

 

目的の為に厳しいこと言いますが

 

 

 

その目的達成の為だと認識してください』

 

 

 

 

 

 

 

確か、こんなことだったと思う。

 

 

 

 

 

 

部長

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バカでしょ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

若くて考えも浅く、気持ちが急いて

 

 

 

切羽詰まってたんだと思うけど、

 

 

 

何をエラそうに、『嫌いで結構です』だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

今考えれば、ただのアホだったって

 

 

 

反省してますm(__)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どういうことかって言うと、

 

 

 

就任前後、何かのセミナーか本を読んで

 

 

 

 

 

 

”上司は嫌われることを恐れてはいけない”

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう学んだんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『そうか、嫌われたっていいんだ。

 

 

 

成果を上げることが、部署全体の

 

 

 

モチベーションに繋がるんだ。

 

 

 

だったら心を鬼にして、邁進するぞ』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、そんな考え方の基、

 

 

 

成果なんて中々出るはずもなく、

 

 

 

日々ふれあう人にもまれ、失敗もし

 

 

 

仲間と対話をするようになり、

 

 

 

その考えが間違いだって

 

 

 

割と早く気が付いた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

”嫌われることを恐れないことと、

 

 

 

嫌われてしまうことは、似ているようで

 

 

 

実はまったく別物なんだ”って。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピンと来ます?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上司って、部下に好かれる必要はないけど、

 

 

 

嫌われちゃいけない。

 

 

 

ただ、マネジメントが未熟な上司って

 

 

 

「部下に嫌われちゃダメ」って言われると、

 

 

 

部下に媚びたり、必要以上に

 

 

 

甘やかしたりする人もいる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうじゃなくって、本当に必要なのは、

 

 

 

厳しくても、部下に対する

 

 

 

愛情なんだよね。

 

 

 

 

 

 

愛情

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

部署の成果をあげることと同じくらい、

 

 

 

みんなの成長に責任を感じ、

 

 

 

仕事をどうしたら楽しめるかを

 

 

 

真剣に考えること。

 

 

 

 

 

これがマネジメントなんだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・部下が言うことを聞かない

 

 

 

・思い通りに動かない

 

 

 

・育たない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな風に思い悩むのって、全て

 

 

 

 

 

 

・部下は言うことを聞き

 

 

 

・思い通りに動くもので

 

 

 

・俺の理想通りに育つもの!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな傲慢な考え方が前提だから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

部下だって人間。

 

 

 

そんな訳、ないじゃんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それに、上司から愛情を受けられてるって

 

 

 

知れば、多少の厳しい意見を受け入れることも

 

 

 

できると思うけど、そうじゃなきゃ

 

 

 

部下は上司を信用しなくなり、

 

 

 

ただ離れていく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だから、厳しくしたら部下が離れていくってのは、

 

 

 

上司の利己的な部分が見ぬかれている

 

 

 

ってことなんじゃないかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今では、恐怖や権力を使って

 

 

 

部下を思い通りに動かそうとするのは

 

 

 

完全に論外で、とは言っても、

 

 

 

向かうべき方向へと「部下を動かす」のは

 

 

 

必要な仕事。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だからこそ、相手を操作するんじゃなく、

 

 

 

正しい方向へ”結果的に”部下が動く。

 

 

 

そんなマネジメントをしていきたいなって

 

 

 

思えるようになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだできてないけど・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピーター・ドラッガーさんは、

 

 

 

 

 

 

・部下に脅威を感じさせるものを

 

 

 

昇進させてはならない。

 

 

 

そのような者は人間として弱い。

 

 

 

 

 

とまで言っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当時のボクは、名誉が欲しいとまでは

 

 

 

言わないけど、自分の満足の為に

 

 

 

人に厳しくしていた。

 

 

 

そう思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ発展途上のボクですが、

 

 

 

休日に再び本を手に取ったのは

 

 

 

きっと必然で、たまにはこんな風に、

 

 

 

昔触れた本に向き合ってみるのも

 

 

 

いいもんだなって

 

 

 

思えた一瞬でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しました!!

 

よかったらクリックしてください♪♪


結婚式・ブライダル ブログランキングへ  

 

 

 

 

 

★なおくんのfacebookアカウントはこちら

https://www.facebook.com/profile.php?id=100008918324091&fref=ts

 

海が見えるチャペル人気の結婚式場1位に選ばれたフェア予約はこちら

http://zexy.net/zhpd/wedding/c_7770072879/fair/master/

公式HP限定のおもしろウェディングフェアはこちら

https://www.marinoawedding.jp/fair

またはお電話でお申込みください。

092-895-5522

幸せいっぱいのパティーレポートで幸せのお裾分け

https://www.marinoawedding.jp/report/

http://marinoaresort.co.jp/marinoa_blog/eventinfo/#itoshimafes

皆様、こんにちは!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結婚式場のスタッフランキング

 

 

 

2016年福岡県総合No1に輝いた

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡

 

 

 

副総支配人兼婚礼支配人

 

 

 

なおくんこと、山下  直

 

 

 

4月21 金曜日

 

 

 

なおくんブログ”624です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやー・・・

 

 

 

昨日の真昼間から

 

 

 

とんでもない事件が起こりましたねぇ。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成の3億円事件とか言われてるけど

 

 

 

福岡の中心地で起きた強盗事件。

 

 

 

 

 

 

天神

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクの奥様も、天神にお勤めしてて

 

 

 

事件現場にほど近い場所。

 

 

 

 

 

 

 

 

やはり、かなり騒然としてたみたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクが生まれる以前の、1968年に

 

 

 

東京で起きた三億円事件。

 

 

 

 

 

 

3億円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは今も迷宮入りで、テレビとかでも

 

 

 

時折話題になるけど、あれもどうやら

 

 

 

かなり周到な計画の基実行された

 

 

 

犯罪のようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当時の3億円って、現在の貨幣価値に

 

 

 

換算すると、10億を超すって言われてる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう考えると、スゴイ事件だったんだろうな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回、天神で起きた強盗事件も

 

 

 

ネットを見ると、色んな憶測が飛び交い

 

 

 

それぞれが犯人像について触れている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

確かに不可解な点は多いと

 

 

 

ボクも思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大体、独りでこんな大金を動かすか?

 

 

 

ボクなら絶対独りじゃしない。

 

 

 

怖すぎます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何故、彼が大金を持ってることを

 

 

 

知ってるのか?

 

 

 

 

内部的な犯行なんじゃ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、まぁ色々腑に落ちないけど

 

 

 

きっと、綿密な計画を練り

 

 

 

犯行に至ったんだろうな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ところで、路上強盗と銀行強盗って

 

 

 

どっちが罪、重いんだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だって、10分前に盗めば銀行強盗

 

 

 

だった訳でしょ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きっと強盗は強盗だから、

 

 

 

罪の重さはあんまり変わらんのだろうけど、

 

 

 

銀行強盗の方が、成功率は低そう。

 

 

 

銀行さんには備えがあるからね。

 

 

 

 

 

 

yjimage5NH05O49

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冗談はさておき、事件当夜、

 

 

 

韓国の方が出国時に多額の現金を持ち

 

 

 

出国しようとして、今尚取り調べが

 

 

 

続いてる様子。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

事件とどう関わりがあるのか

 

 

 

解りませんが、早期の事件解決を

 

 

 

願うばかり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、あるところには

 

 

 

あるんだねー

 

 

 

 

 

 

 

 

お金。

 

 

 

 

 

 

kane

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しました!!

 

よかったらクリックしてください♪♪


結婚式・ブライダル ブログランキングへ  

 

 

 

 

 

★なおくんのfacebookアカウントはこちら

https://www.facebook.com/profile.php?id=100008918324091&fref=ts

 

海が見えるチャペル人気の結婚式場1位に選ばれたフェア予約はこちら

http://zexy.net/zhpd/wedding/c_7770072879/fair/master/

公式HP限定のおもしろウェディングフェアはこちら

https://www.marinoawedding.jp/fair

またはお電話でお申込みください。

092-895-5522

幸せいっぱいのパティーレポートで幸せのお裾分け

https://www.marinoawedding.jp/report/

http://marinoaresort.co.jp/marinoa_blog/eventinfo/#itoshimafes

Page Top