月別アーカイブ: 2016年6月

すぐ、そこにある未来

皆様、こんにちは!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

接客満足度No1の結婚式場

 

 

 

選ばれました

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡婚礼支配人

 

 

 

のなおくんこと、山下  直

 

 

 

6月30日 木曜日

 

 

 

”なおくんブログ”第327号”です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日のYahooニュースに、

 

 

 

世界で最も有名な”未来学者”、

 

 

 

アルビン・トフラー氏の訃報が

 

 

 

報じられました。

 

 

 

87歳だったそうです。

 

 

 

 

 

アルビン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アルビン・トフラーが近年その名を

 

 

 

世界に轟かせたのは、「第三の波」

 

 

 

という著書(1980年出版)で

 

 

 

過去の農業革命、産業革命に続き、

 

 

 

 

 

yjimage8J42UC00

 

 

 

 

 

yjimageUKLUESWO

 

 

 

 

 

 

 

「情報革命」の到来を唱えました。
 

 

 

 

 

yjimage9PMMWIAU

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

更に、その10年前の1970年に

 

 

 

出版した本「未来の衝撃」の中では

 

 

 

既にこんな事を書いています。

 

 

 

 

 

 

 

1.現代の我々の住む世界の運行の

 

 

 

 「スピード」、つまり社会の変化する

 

 

 

 速度が異様に大きい。

 

 

 

 

 

 


2.そのために、我々の社会システムは

 

 

 

 いたるところで機能障害を起こす。

 

 

 

 

 


3.適応淘汰が起こっている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

難しいことも色々書いてたけど、

 

 

 

要はこんなこと。

 

 

 

 

 

 


新しい未来に適合しなければ

 

 

 

変化に対応できない人(企業)は淘汰

 

 

 

される時代になるよってこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピンと来ますでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そもそもこのお話し、マーケティングの

 

 

 

先生から教わって、ちょっと興味を持ち

 

 

 

本を読んでみたんだけど、この適応不良

 

 

 

のことを「未来が早く来すぎている」

 

 

 

って表現で、今から45年以上前に

 

 

 

書いてます。

 

 

 

 

 

 

 

ボクが生まれる前ですよ。

 

 

 

 

 

yjimageE1JWFVXS

 

 

 

 

 

 

yjimageJRNIXUEX

 

 

 

 

 

 

インターネットもなければ、携帯電話も

 

 

 

無い時代に、今のような未来を

 

 

 

予想って言うか、予言している。

 

 

 

 

 

 

 

これ、スゴクないですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

”社会の変化が著しく速い”

 

 

 

そんな時代、確実に来てますよね?

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと前まで”ナウい”ことが、

 

 

 

すぐに”ダサく”なっちゃいます。

 

 

 

 

 

 

 

モノはあり余り、情報が毎日死ぬ程

 

 

 

目の前を行き交うそんな時代、

 

 

 

ボク達はどう適合していけば

 

 

 

いんだろうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結婚式業界にも同じことが言えます。

 

 

 

時代と共に、結婚適齢期を迎える

 

 

 

カップルのニーズが変わってくる。

 

 

 

 

 

 

そのカップルさんに共感してもらい、

 

 

 

選んで頂かなければ、ボク達の提唱する

 

 

 

 

 

”一生忘れられない想い出を作り、

 

 

 

 ずっと幸せな家族でいられる結婚式”

 

 

 

 

を創ることはできないよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


新しいこと、普通に考えたらできない

 

 

 

ようなことを、積極的にやらなくちゃ。

 

 

 

 

 

 


どんどん新しいことをするために、

 

 

 

時にバカみたいな発想で、革命的な

 

 

 

思考をしなければ・・・

 

 

 

 

 

 


業界の常識にとらわれていると、

 

 

 

どんどん時代に取り残されていく。

 

 

 

 

 

 

 

 

アルビン・トフラーさんの訃報を受け

 

 

 

ふと思い出したこと、改めて考えさせ

 

 

 

られたことを書きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に、トフラーさんの言葉で

 

 

 

一番衝撃だったものをひとつ。

 

 

 

 

 

 

 

これからの生産方式は、工場やオフィス

 

 

 

に集中した、何百万という職場を

 

 

 

再び以前の場所へ戻そうとしている。

 

 

 

 

つまり、これからは

 

 

 

「家庭」が仕事場になるのだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

すぐそこまで来てるような気がするのは

 

 

 

ボクだけでしょうか・・・

 

 

 

 

 

未来

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人気ブログランキングに参加しました!!

 

よかったらクリックしてください♪♪


結婚式・ブライダル ブログランキングへ  

 

 

 

 

★なおくんのfacebookアカウントはこちら

https://www.facebook.com/profile.php?id=100008918324091&fref=ts

 

海が見えるチャペル人気の結婚式場1位に選ばれたフェア予約はこちら

http://zexy.net/zhpd/wedding/c_7770072879/fair/master/

公式HP限定のおもしろウェディングフェアはこちら

https://www.marinoawedding.jp/fair

またはお電話でお申込みください。

092-895-5522

幸せいっぱいのパティーレポートで幸せのお裾分け

https://www.marinoawedding.jp/report/

http://marinoaresort.co.jp/marinoa_blog/eventinfo/#itoshimafes

目的と目標の違いって、何だろう・・・

皆様、こんにちは!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

接客満足度No1の結婚式場

 

 

 

選ばれました

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡婚礼支配人

 

 

 

のなおくんこと、山下  直

 

 

 

6月29日 水曜日

 

 

 

”なおくんブログ”第326号”です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近、芸能界や政治だけじゃなく

 

 

 

企業の不正とかも含め、色んな不祥事が

 

 

 

たて続き、法律を犯すとか犯さないは

 

 

 

別として、謝罪会見なるものを見る

 

 

 

機会が多くなったなって思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、世界的にも有名な「経営学者」の

 

 

 

”ピーター・ドラッカー”って人、

 

 

 

ご存知でしょうか?

 

 

 

 

 

yjimage01F0PZBO

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクは、彼の【マネジメント】って著書を

 

 

 

何度も読みました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勉強になったこと、理解できないこと

 

 

 

様々ですが、スゴイ考え方の持ち主で

 

 

 

あるってことは間違いない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのドラッカーさんは、

 

 

 

企業の経営において

 

 

 

 

 

「法律というものは、世の中の人たちが

 

 

 

 平和に暮らすために、最低限

 

 

 

 守らなければならないもの」

 

 

 

 

 

って言ってて、それすら守れない企業は

 

 

 

 

 

 

「社会での存在を許されない」

 

 

 

 

 

とまで言っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本が生んだ経営の神様

 

 

 

松下 幸之助さんも

 

 

 

 

 

「ただ成果を上げればよく、他の迷惑も

 

 

 

 顧みなければ、その事業は社会的に

 

 

 

 何ら存在意義をもたない。

 

 

 

 事業の場合、結果よりその成果の内容

 

 

 

 つまり、いかに正しい方法で成果を

 

 

 

 あげるかが大きな問題だ。」

 

 

 

 

 

って言っています。

 

 

 

 

 

yjimageHV3IF4PO

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクもその通りだなって思います。

 

 

 

 

 

 

 

最近では、三菱自動車や東芝などの

 

 

 

日本を代表する企業の不正も明るみに

 

 

 

出たのは記憶に新しいところ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

報道を見てると、違反も軽微なものから

 

 

 

重大なものまであるけど、その結果

 

 

 

会社の業績や信用が大きく落ちて、

 

 

 

働く人も社会も幸せにはならないよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

場合によって、事業の切り売りとか

 

 

 

リストラ、最悪は”破綻”という

 

 

 

ことにもなりかねない。

 

 

 

 

 

 

 

まさに「存在」が許されなくなるってこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピーター・ドラッカーさんは、更に

 

 

 

会社が存在する”目的”として、全企業に

 

 

 

共通するものは2つあるって言ってる。

 

 

 

 

 

 

 

ひとつは、

 

 

 

”独自の商品やサービスを提供して、

 

 

 

 社会に貢献すること”

 

 

 

 

 


もうひとつは、

 

 

 

”会社で働く人たちを活かし、

 

 

 

 幸せにすること”

 

 

 

 

 

 

 

この考え方を経営理念やビジョンとして

 

 

 

掲げている会社は多いみたいだけど、

 

 

 

この”目的”を忘れてしまっている

 

 

 

会社も少なくないから、色んな不正が

 

 

 

起きるんだろうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

要するに、「目的」「目標」

 

 

 

すり替わっちゃってる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だって【目標】って、その【目的】に

 

 

 

到達するための通過点で、

 

 

 

【目的】達成度合いを測る尺度に

 

 

 

過ぎないと、ボクは考えてます。

 

 

 

 

 

o0616038111912952226

 

 

 

 

 

 

 

 

 

例えを挙げるなら・・・

 

 

 

ボク達の【目的】は、結婚式を通じて

 

 

 

一生忘れられない想い出を作り、

 

 

 

ずっと幸せな家族を増やすこと。

 

 

 

そして、最終的に日本をはじめ、

 

 

 

世界の離婚率と貧困率を下げること

 

 

 

なんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「婚礼受注件数〇件、売上高〇億円」

 

 

 

これって、あくまで目標。

 

 

 

 

 

 

 

 

お手伝いする結婚式が目の前に無いと

 

 

 

幸せなカップルさんを生み出すことが

 

 

 

できません。

 

 

 

 

 

 

だから、1組でも幸せなカップルさんを

 

 

 

増やす為にボク達は頑張ってる。

 

 

 

 

 

 

 

頑張るには、指標があったほうが

 

 

 

当然良いから、目標として

 

 

 

件数や売り上げを捉える。

 

 

 

こんな感じでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

働いている人がしんどい想いをしたり、

 

 

 

不正までしちゃう会社って、多くの場合

 

 

 

本来の【目標=過程】であるべき

 

 

 

”数字”が、【目的化】しちゃってる

 

 

 

んです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回、燃費不正が明るみに出た

 

 

 

三菱自動車とか、ちょっと前の

 

 

 

フォルクス・ワーゲンの例は

 

 

 

まさにこれだと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、この考え方は人の人生にも

 

 

 

あてはまることだって思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分の人生の”目的”が”目標”に

 

 

 

すり替わっていないだろうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時々立ち止まり、振り返ってみると

 

 

 

いいんだろうな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人生の”目的”が、例えば、

 

 

 

「幸せな人生を送る」だとしたら、

 

 

 

これに対して、「お金を貯める」

 

 

 

っていうのは、「幸せな人生を送る」

 

 

 

ために掲げた「目標」。

 

 

 

 

 

 

 

本来、お金は手段であるはずだよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

お金をどれだけ貯めても、それは

 

 

 

充実した人生を送るためのひとつの

 

 

 

方法にしか過ぎません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、お金を貯めるために

 

 

 

なりふりかまわずがむしゃらに働き、

 

 

 

友達もいないし、身体まで壊した

 

 

 

としたら、それって幸せでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

結局、しっかりと”目的”と”目標”の

 

 

 

違いを理解していなければ、

 

 

 

目標が目的化してしまうことが

 

 

 

起こってしまう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウェディングに携わる人達の

 

 

 

目的って何だろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

会社や人、それぞれに異なる目的が

 

 

 

あるんだろうけど、ボクは、

 

 

 

”存在意義を持てるように”

 

 

 

正しい考え方持つことが

 

 

 

重要だって思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

そのために、長い間多くの人が

 

 

 

支持してきたような考え方を学ぶことが

 

 

 

大切な時もあるんだろうね。

 

 

 

 

 

yjimageBK9CJBBH

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人気ブログランキングに参加しました!!

 

よかったらクリックしてください♪♪


結婚式・ブライダル ブログランキングへ  

 

 

 

 

★なおくんのfacebookアカウントはこちら

https://www.facebook.com/profile.php?id=100008918324091&fref=ts

 

海が見えるチャペル人気の結婚式場1位に選ばれたフェア予約はこちら

http://zexy.net/zhpd/wedding/c_7770072879/fair/master/

公式HP限定のおもしろウェディングフェアはこちら

https://www.marinoawedding.jp/fair

またはお電話でお申込みください。

092-895-5522

幸せいっぱいのパティーレポートで幸せのお裾分け

https://www.marinoawedding.jp/report/

http://marinoaresort.co.jp/marinoa_blog/eventinfo/#itoshimafes

親子関係について思うこと

皆様、こんにちは!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

接客満足度No1の結婚式場

 

 

 

選ばれました

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡婚礼支配人

 

 

 

のなおくんこと、山下  直

 

 

 

6月28日 火曜日

 

 

 

”なおくんブログ”第325号”です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あと40記事で、365記事になることに

 

 

 

今気付きました。

 

 

 

 

 

 

もうすぐブログ書き始めて1年か・・・

 

 

 

 

 

 

 

時が経つのって、ホント早いですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近、仕事が終わり家に帰ってから

 

 

 

ほんの僅かな時間だけど

 

 

 

中学2年生の娘ちゃんと、

 

 

 

よく話をするようになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

まあ、帰るのって大体遅いから

 

 

 

1時間位しかないなんだけど、

 

 

 

彼女の廻りでは洋楽がブームらしい。

 

 

 

 

 

 

テイラー・スイフトとか

 

 

 

アリアナ・グランデとか

 

 

 

 

 

何か色々言ってたな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

残念ながら、今流行の洋楽、

 

 

 

ボクはよく知らないから、大体

 

 

 

「へーっ・・、 知らんねー」とか、

 

 

 

「あっ!それ結婚式でよく流れるよ」

 

 

 

そんな感じの会話ですが、昨日

 

 

 

 

 

 

「ちちが若い頃、

 

 

 

 どんな洋楽聞いてたの?」って

 

 

 

聞いてきた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

言っても知らんやろうなぁ・・・

 

 

 

と思いながら、幾つか挙げてたら

 

 

 

調べて一生懸命聞いてる。

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな年頃なんだな。

 

 

 

 

 

 

ちょっと前までは、”セーラームーン”

 

 

 

とかが大好きだったのに。

 

 

 

 

 

 

 

この先、どんな風に育つんだろうって

 

 

 

想いで見てました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は年頃の娘を持つお父さんに向け

 

 

 

ショートムービーをご紹介。

 

 

 

 

 

 

 

 

単純に、ボクが”グッ”ときただけ

 

 

 

なので、完全自己満足です。

 

 

 

 

 

 

 

 

4分位のムービーですので

 

 

 

気が向いたら観てください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ストーリー的には、

 

 

 

もうちょっと先の話しなんだけど、

 

 

 

少しずつ反抗もする娘が、

 

 

 

映像とも重なるし、そう遠くない時期に

 

 

 

ボクもこのお父さんと同じ気持ちに

 

 

 

なるんだろうなって思うと、

 

 

 

少し寂しくなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもいい映像です。

 

 

 

 

 

 

 

 

本当に、気が向いたらでいいですよ。

 

 

 

 

 

ではでは(^_^)/~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人気ブログランキングに参加しました!!

 

よかったらクリックしてください♪♪


結婚式・ブライダル ブログランキングへ  

 

 

 

 

★なおくんのfacebookアカウントはこちら

https://www.facebook.com/profile.php?id=100008918324091&fref=ts

 

海が見えるチャペル人気の結婚式場1位に選ばれたフェア予約はこちら

http://zexy.net/zhpd/wedding/c_7770072879/fair/master/

公式HP限定のおもしろウェディングフェアはこちら

https://www.marinoawedding.jp/fair

またはお電話でお申込みください。

092-895-5522

幸せいっぱいのパティーレポートで幸せのお裾分け

https://www.marinoawedding.jp/report/

http://marinoaresort.co.jp/marinoa_blog/eventinfo/#itoshimafes

日本記念日協会ってご存知ですか?

皆様、こんにちは!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

接客満足度No1の結婚式場

 

 

 

選ばれました

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡婚礼支配人

 

 

 

のなおくんこと、山下  直

 

 

 

6月27日 月曜日

 

 

 

”なおくんブログ”第324号”です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1976年の昨日、6月26日に

 

 

 

東京は日本武道館で、伝説の

 

 

 

「格闘技世界一決定戦」

 

 

 

が執り行われました。

 

 

 

 

 

 

inoki

 

 

 

 

 

 

 

 

日本を代表するプロレスラー

 

 

 

アントニオ猪木と、

 

 

 

ボクシングの世界ヘビー級チャンピオン

 

 

 

モハメド・アリの世紀の一戦です。

 

 

 

 

 

 

inokiari

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あれから今年で40年。

 

 

 

その記念すべき年に、モハメド・アリは

 

 

 

永眠しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクは格闘技ファンではありませんが

 

 

 

嫌いでもない。

 

 

 

敢えて楽しみに見たりはしないかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もの凄く小さい頃、何となくだけど

 

 

 

この試合がテレビで報じられたのを

 

 

 

うっすら記憶しています

 

 

 

 

 

 

ari

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近では、モハメド・アリの追悼番組で

 

 

 

世紀の一戦を全ラウンド再放送してて、

 

 

 

これは偶然TVで見て、何か自分だけ

 

 

 

盛り上がったな・・・

 

 

 

 

 

 

tatakjai

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

”日本記念日協会”ってところが

 

 

 

この戦いを、「全世界レベルでの

 

 

 

 総合格闘技の礎となった」として

 

 

 

試合のあった6月26日を

 

 

 

「世界格闘技の日」に制定したらしい。

 

 

 

 

 

 

祈念部

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そもそも、そんな協会があるんだ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

ホームページを見てみたけど、

 

 

 

ちゃんとした一般社団法人のようです。

 

 

 

↓↓ホームページはこちら↓↓

http://www.kinenbi.gr.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

因みに、今日は”ちらし寿司の日”

 

 

 

なんだって。

 

 

 

 

 

yjimageNJADJHV3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、「世紀の一戦」の再放送を見て、

 

 

 

アントニオ猪木がほぼ全ラウンド

 

 

 

寝転がったまま蹴りを繰り返す展開は、

 

 

 

 

 

 

inoki neru

 

 

 

 

 

 

 

 

確かに「面白いもの」ではなかったかも

 

 

 

知れないし、世界の不興を買ったと

 

 

 

言われてますが、

 

 

 

「ほとんどのプロレス技が反則」

 

 

 

 

って、ある意味むちゃくちゃなルールで

 

 

 

 

真剣勝負に臨んだ猪木も凄いけど

 

 

 

当時、世界的には無名のプロレスラーに

 

 

 

世界ヘビー級チャンピオンが

 

 

 

負ける訳にはいかないっていう緊迫感が

 

 

 

伝わり、実試合時間約30分、ボクは

 

 

 

完全に見はまっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

詳しいことはわからないけど、

 

 

 

”こんな試合は二度と無い”って

 

 

 

言われるだけの、何か凄さを感じたし、

 

 

 

40年前のことが今尚持ち上げられ

 

 

 

その名が語り継がれる「不滅の存在」

 

 

 

なんだなって、ファンじゃないのに

 

 

 

思うのと、2人の男が”記念日”まで

 

 

 

作っちゃうって、スゴクないですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の記念日制定も、二人のファイトに

 

 

 

敬意を表したものなんだろうな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記念日制定の発表会に参加した

 

 

 

アントニオ猪木は、今や73歳。

 

 

 

 

普通ならおじいちゃんです。

 

 

 

 

 

居の期

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、猪木は「足腰が立つ間に、

 

 

 

 もう一度ブームを起こす」と、

 

 

 

相変わらずの闘魂ぶり。

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクも今のうちに、”闘魂注入”

 

 

 

してもらいたいな。(本気で)

 

 

 

 

 

yjimage408IRP85

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

絶対、一生忘れられない想い出に

 

 

 

なると思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人気ブログランキングに参加しました!!

 

よかったらクリックしてください♪♪


結婚式・ブライダル ブログランキングへ  

 

 

 

 

★なおくんのfacebookアカウントはこちら

https://www.facebook.com/profile.php?id=100008918324091&fref=ts

 

海が見えるチャペル人気の結婚式場1位に選ばれたフェア予約はこちら

http://zexy.net/zhpd/wedding/c_7770072879/fair/master/

公式HP限定のおもしろウェディングフェアはこちら

https://www.marinoawedding.jp/fair

またはお電話でお申込みください。

092-895-5522

幸せいっぱいのパティーレポートで幸せのお裾分け

https://www.marinoawedding.jp/report/

http://marinoaresort.co.jp/marinoa_blog/eventinfo/#itoshimafes

号外!

皆様、こんにちは!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

接客満足度No1の結婚式場

 

 

 

選ばれました

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡婚礼支配人

 

 

 

のなおくんこと、山下  直

 

 

 

6月26日 日曜日

 

 

 

”なおくんブログ”第323号”です。

 

 

 

 

 

 

 

 

今朝ホテルに来て、フロント前の

 

 

 

ロビーを見てましたら、見慣れない

 

 

 

新聞!?

 

 

 

いや、チラシが目に入ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見てみると・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0985

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マリノアリゾートが

 

 

 

”糸島”にジャックされるらしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これ、もう少し先の8月27日(土)に

 

 

 

開催される、ホテル主催のイベント

 

 

 

【糸島祭り】のチラシのようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このイベント、昨年に引き続き2回目。

 

 

 

 

 

 

 

糸島の農業、畜産、工芸などの

 

 

 

生産者が沢山集まり、各ブースを

 

 

 

展開します。

 

 

 

 

 

 

昨年の模様
昨年の模様

 

 

 

 

 

 

IMGP5062

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この物産コーナーは入場無料!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして目玉は、オール糸島食材で作る

 

 

 

 

 

”フレンチブッフェ”

 

 

 

 

 

IMGP5114

 

 

 

 

 

IMGP5119

 

 

 

 

 

IMGP5105

 

 

※昨年の模様です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

総料理長の”まこたん”こと

 

 

 

日下部シェフが、生産者の想いを

 

 

 

消費者にもちゃんと伝えたいって

 

 

 

想いを込め、フランス料理という

 

 

 

カテゴリーで、糸島食材の素晴らしさ

 

 

 

そして、敷居が高いと思われがちな

 

 

 

フランス料理を、

 

 

 

 

 

 

 

 

「美味しくて、楽しいんだよ」

 

 

 

 

 

 

 

って伝える為に、この日1日限り、

 

 

 

限定で開催する”食イベント”です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前回も大賑わいで、フレンチブッフェは

 

 

 

お蔭様で満席でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は出展ブースもパワーアップ!

 

 

 

 

 

 

 

 

糸島を拠点に活躍し、

 

 

 

スポーツと農業をコラボさせて

 

 

 

地域に夢と元気と活力を与える

 

 

 

ハンドボール&農業集団

 

 

 

”フレッサ福岡”の特設ブースも

 

 

 

登場予定。

 

 

 

 

 

振れっさ

 

 

 

 

↓↓フレッサ福岡のホームページはこちら↓↓

http://fresa-fukuoka.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チームのみんなが作る農作物を

 

 

 

 

 

振れっ

 

 

 

 

 

販売しつつ、活動を広くPRします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今から楽しみだな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フレンチブッフェは、ホテルの

 

 

 

ホームページでも申し込み可能です。

http://marinoaresort.co.jp/marinoa_blog/eventinfo/#itoshimafes

 

 

 

 

 

 

 

 

物産コーナーは入場無料なので、

 

 

 

そこに来るだけでも、美味しくて

 

 

 

超新鮮で、その辺ではあまり買えない

 

 

 

お野菜が安く買える、お値打ちイベント

 

 

 

になると思いますよー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人気ブログランキングに参加しました!!

 

よかったらクリックしてください♪♪


結婚式・ブライダル ブログランキングへ  

 

 

 

 

★なおくんのfacebookアカウントはこちら

https://www.facebook.com/profile.php?id=100008918324091&fref=ts

 

海が見えるチャペル人気の結婚式場1位に選ばれたフェア予約はこちら

http://zexy.net/zhpd/wedding/c_7770072879/fair/master/

公式HP限定のおもしろウェディングフェアはこちら

https://www.marinoawedding.jp/fair

またはお電話でお申込みください。

092-895-5522

幸せいっぱいのパティーレポートで幸せのお裾分け

https://www.marinoawedding.jp/report/

http://marinoaresort.co.jp/marinoa_blog/eventinfo/#itoshimafes

久しぶりに糸島の話題・・・

皆様、こんにちは!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

接客満足度No1の結婚式場

 

 

 

選ばれました

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡婚礼支配人

 

 

 

のなおくんこと、山下  直

 

 

 

6月25 土曜日

 

 

 

”なおくんブログ”第323号”です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡から

 

 

 

ほど近く、ボク達と切っても切れない

 

 

 

街、というか場所【糸島】

 

 

 

 

 

It

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もはやその名は全国区。

 

 

 

 

 

 

なおくん撮影
なおくん撮影

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この地で造られる秀逸な農産物はじめ

 

 

 

水産、畜産も盛んで、最近では関東とか

 

 

 

からも、移住してくる方が多く

 

 

 

なりました。

 

 

 

 

 

yjimageRRRMZOLN

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第一次産業だけじゃなく、豊かな自然と

 

 

 

雰囲気に惚れ込んだアーティストが

 

 

 

創作の地として選ぶことも多くなり

 

 

 

当然、アーティスティックな雰囲気

 

 

 

最近出てきたって言われてます。

 

 

 

 

 

 

お洒落なカフェも多いしねー

 

 

 

 

yjimage9AANTE1A

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな”糸島”に、最近

 

 

 

【糸島ピクニックヴィレッジ】なる

 

 

 

スポットが誕生しました。

 

 

 

 

 

 

糸島

 

 

 

 

 

 

 

 

何があるかって言うと、読んで字の如く

 

 

 

ピクニックができそうな公園みたいな

 

 

 

とこなんだけど、フリーマーケットや

 

 

 

マルシェみたいなのが出てて、

 

 

 

何だかワクワクするエリアです。

 

 

 

カフェもあるみたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

場所は、糸島の観光地、芥屋(けや)

 

 

 

のすぐそば。

 

 

 

 

 

 

keya-map

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アーティストの人たちも出店してて、

 

 

 

その場で作品を作ったり、お客さんと

 

 

 

気軽に話してその場で売ったり、

 

 

 

とてもアットホームな雰囲気。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日によって、出店されるお店は

 

 

 

変わるようですが、facebookで

 

 

 

チェックできるみたい。

 

 

 

 

 

 

 

糸島ピクニックヴィレッジ

 

https://www.facebook.com/itoshimapicnicvillage/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何か面白そうじゃないですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクは何度かこの前を通り過ぎたことは

 

 

 

あるんだけど、何かと所要で、

 

 

 

車を停めた事はないんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ足元が悪い日が続くけど、

 

 

 

梅雨が空け、本格的な夏が来る頃、

 

 

 

行ってみようと思います。

 

 

 

 

 

IMG_1161

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人気ブログランキングに参加しました!!

 

よかったらクリックしてください♪♪


結婚式・ブライダル ブログランキングへ  

 

 

 

 

★なおくんのfacebookアカウントはこちら

https://www.facebook.com/profile.php?id=100008918324091&fref=ts

 

海が見えるチャペル人気の結婚式場1位に選ばれたフェア予約はこちら

http://zexy.net/zhpd/wedding/c_7770072879/fair/master/

公式HP限定のおもしろウェディングフェアはこちら

https://www.marinoawedding.jp/fair

またはお電話でお申込みください。

092-895-5522

幸せいっぱいのパティーレポートで幸せのお裾分け

https://www.marinoawedding.jp/report/

もはや、映画の世界ですね。

皆様、こんにちは!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

接客満足度No1の結婚式場

 

 

 

選ばれました

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡婚礼支配人

 

 

 

のなおくんこと、山下  直

 

 

 

6月24 金曜日

 

 

 

”なおくんブログ”第322号”です。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日のYahooニュースに、

 

 

 

日本の最大の警備会社である

 

 

 

”セコム”が、飛行ロボット(ドローン)

 

 

 

による巡回警備サービスを9月に始める

 

 

 

って記事が出てました。

 

 

 

 

 

 

yjimage2S02IUP1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜間の工場やショッピングモールなどの

 

 

 

従業員のいない時間帯に、ドローンが

 

 

 

定期巡回して施設を撮影するらしい。

 

 

 

 

 

 

 

そして、この画像データを解析して

 

 

 

侵入の痕跡や不審物の有無を

 

 

 

判定するんだって。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このニュース、ボクにとっては

 

 

 

相当の衝撃で、真っ先に映画の

 

 

 

”ターミネーター”を思い出しました。

 

 

 

 

 

 

T

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この映画、これまで5作品が作られてて、

 

 

 

ご存じの方も多いと思います。

 

 

 

 

 

 

 

あの、

 

 

 

アーノルド・シュワルッツ・ネッガーを

 

 

 

世に知らしめた作品です。

 

 

 

 

 

 

 

ターミネーター

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第一作目は1984年、今から

 

 

 

32年前に製作されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

映画の舞台は、2029年の近未来。

 

 

 

今からだと13年後で、制作当時からは

 

 

 

45年後の世界。

 

 

 

 

 

 

yjimageI5YTL6K6

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

”スカイネット”と呼ばれる人工知能が

 

 

 

反乱を起こし、人類は滅亡の危機を

 

 

 

迎えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし人類も抵抗し、反撃に転じた

 

 

 

ことで脅威を感じた人工知能

 

 

 

”スカイネット”が、未来から現代へ

 

 

 

殺人アンドロイド「ターミネーター」を

 

 

 

送り込みます。

 

 

 

 

 

 

T3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目的は、人類の抵抗軍指揮官「ジョン」

 

 

 

母親を殺害することで、ジョンを

 

 

 

歴史から抹消しようと目論むって話。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この映画でも、ドローンみたいな機械が

 

 

 

偵察機となり、抵抗軍(人類)を探す

 

 

 

シーンが出てきます。

 

 

 

 

 

 

yjimageKTL7CNSU

 

 

 

 

 

 

yjimageXTJBW7WM

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

戦争とは程遠いですが、まさに

 

 

 

こんな世界が、現実に起きようと

 

 

 

しているって思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前このブログでも、近い将来

 

 

 

ボク達の仕事のほとんどが、

 

 

 

機械により代行されて、今ある仕事が

 

 

 

なくなるってことを書きました。

 

 

↓↓↓以前の記事はこちら↓↓↓

http://ur0.work/uJ6b

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正直、ボク達のような結婚式業界の

 

 

 

プランニングする仕事は、機械に取って

 

 

 

変わられることって難しいんじゃないか

 

 

 

なって思ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

人でしかできない、想いと想いの

 

 

 

やりとりや、微妙な感情の起伏を

 

 

 

読み取り、お客様にベストなサービスを

 

 

 

提供する。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは機械じゃなかなかできない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、前も書いたけど、その他大勢が

 

 

 

真似できないような圧倒的な違いや

 

 

 

独自の価値を創造しておかないと、

 

 

 

通り一辺倒のサービスじゃ、

 

 

 

【選ばれない時代】になるのは

 

 

 

間違いないと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

事実、このセコムのドローンの活躍で

 

 

 

”警備員”の仕事は奪われた。

 

 

 

 

 

yjimageH24WRKNX

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

工場とかを定期的に巡回する保守整備の

 

 

 

 

 

 

yjimageUHRPT9MD

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事も、ゼロではないかも知れないが、

 

 

 

圧倒的なシェアを機械に取られる。

 

 

 

 

 

 

 

機械は見落とさないし、

 

 

 

間違わないからね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさん、どうします?

 

 

 

 

映画の封切から約半世紀で、

 

 

 

夢みたいな事現実に起こっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう、夢じゃないんです。 

 

 

 

 

 

 

こころしておかなければ、

 

 

 

ボク達が望もうが望むまいが

 

 

 

そんな世界がすぐそこにやってきてる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もしかしたら、ボクが反乱軍の

 

 

 

リーダーになっているかも知れません。

 

 

 

 

 

 

yjimageDQ26HWOX

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人気ブログランキングに参加しました!!

 

よかったらクリックしてください♪♪


結婚式・ブライダル ブログランキングへ  

 

 

 

 

★なおくんのfacebookアカウントはこちら

https://www.facebook.com/profile.php?id=100008918324091&fref=ts

 

海が見えるチャペル人気の結婚式場1位に選ばれたフェア予約はこちら

http://zexy.net/zhpd/wedding/c_7770072879/fair/master/

公式HP限定のおもしろウェディングフェアはこちら

https://www.marinoawedding.jp/fair

またはお電話でお申込みください。

092-895-5522

幸せいっぱいのパティーレポートで幸せのお裾分け

https://www.marinoawedding.jp/report/

災害対策、しっかりお願いします

皆様、こんにちは!!

 

 

 

 

 

 

 

 

接客満足度No1の結婚式場

 

 

 

選ばれました

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡婚礼支配人

 

 

 

のなおくんこと、山下  直

 

 

 

6月23 木曜日

 

 

 

”なおくんブログ”第321号”です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本格的な梅雨に入り、九州各地で

 

 

 

かなり激しい雨が降り続いています。

 

 

 

 

 

 

豪雨

 

 

 

 

 

 

長崎県でも1時間に120ミリを超える

 

 

 

猛烈な雨を観測し、福岡県では

 

 

 

男性1人が行方不明になり、福岡や長崎

 

 

 

など5県で、計約21万世帯約53万人に

 

 

 

避難指示や勧告が出されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

人間は忘れる生き物で、

 

 

 

今から4年前の2012年の7月も

 

 

 

九州北部で、雨による大きな災害が

 

 

 

ありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

その豪雨は気象庁が

 

 

 

 

 

「経験したことのないような大雨」

 

 

 

 

 

って表現して警戒を呼び掛けました。

 

 

 

 

 

 

 

覚えてるかな・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも当時、この呼びかけむなしく、

 

 

 

各地で河川が氾濫し、大規模な土砂崩れ

 

 

 

を引き起こし、20人を超える犠牲者が

 

 

 

出た程でした。

 

 

 

 

photo_9

 

 

 

 

 

 

 

いわゆる「豪雨」って呼ばれる雨の

 

 

 

定義は、1時間あたり80mm以上の

 

 

 

雨量があるものを指すらしいんだけど

 

 

 

この回数は気象庁の調べで、全国的に

 

 

 

増加傾向にあるようです。

 

 

 

 

 

 

 

過去10年の発生回数を見ると、実に

 

 

 

約1.7倍も増加しているんだって。

 

 

 

最近よく言われる異常気象

 

 

 

ってヤツですね・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特に、今年は熊本の震災もあり、

 

 

 

まだまだ避難生活を余儀なくされてる

 

 

 

被災者もいる中での追い討ち、

 

 

 

心配だな。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の雨は、数年に1度の

 

 

 

 

 

 

「記録的短時間大雨」

 

 

 

 

 

という表現をされていました。

 

 

 

 

 

 

今もまだ降り続く雨に加え、

 

 

 

緩んだ地盤の土砂災害を警戒する

 

 

 

警報も出ています。

 

 

 

 

 

 

 

 

皆様も、たかが雨だとあなどらず

 

 

 

充分警戒してくださいね。

 

 

 

 

 

 

これ以上、被害や犠牲者が増えない事を

 

 

 

願うばかりですm(__)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人気ブログランキングに参加しました!!

 

よかったらクリックしてください♪♪


結婚式・ブライダル ブログランキングへ  

 

 

 

 

★なおくんのfacebookアカウントはこちら

https://www.facebook.com/profile.php?id=100008918324091&fref=ts

 

海が見えるチャペル人気の結婚式場1位に選ばれたフェア予約はこちら

http://zexy.net/zhpd/wedding/c_7770072879/fair/master/

公式HP限定のおもしろウェディングフェアはこちら

https://www.marinoawedding.jp/fair

またはお電話でお申込みください。

092-895-5522

幸せいっぱいのパティーレポートで幸せのお裾分け

https://www.marinoawedding.jp/report/

上海ディズニーランドのマナーについて思う事

皆様、こんにちは!!

 

 

 

 

 

 

 

 

接客満足度No1の結婚式場

 

 

 

選ばれました

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡婚礼支配人

 

 

 

のなおくんこと、山下  直

 

 

 

6月22 水曜日

 

 

 

”なおくんブログ”第320号”です。

 

 

 

 

 

 

 

中国本土初の上海ディズニーリゾートが

 

 

 

先週オープンしました。

 

 

 

 

 

上海

 

 

 

 

 

 

 

サッカー場、56個分の広大な敷地は

 

 

 

本国のディズニーワールドに次ぐ、

 

 

 

世界では二番目に広いパークで、

 

 

 

東京と比較すると2倍。

 

 

 

 

1日じゃ遊び切れないんだうね。

 

 

 

 

 

 

でずにー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな上海ディズニーランドですが、

 

 

 

日本が報じるメディアでは、その楽しさ

 

 

 

とか、新しさよりも”中国人のマナー”

 

 

 

の悪さに注目していましたね。

 

 

 

 

 

ゴミ

 

 

 

 

 

 

 

 

ニュースをご覧になった方も

 

 

 

多いんじゃないかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクもこの報道を見て、

 

 

 

一瞬”ギョッ”としましたよ。

 

 

 

 

 

 

・ゴミは散らかり放題

 

 

・あたり構わず、たばこを吸う

 

 

・持ち込み禁止なのに、リンゴを剥く

 

 

・ちびっこが立小便してる

 

 

・列に並ばない

 

 

・パレード時、ポールによじ登る

 

 

・係り員の言う事を聞かない

 

 

 

 

 

yjimageKO4XDDPM

 

 

 

 

 

 

 

 

どれを取っても、今の日本と比較すると

 

 

 

非常識極まりないって思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、この報道自体、ボクはちょっと

 

 

 

メディアの作為的な画を感じるんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中国ってことだけで、

 

 

 

絶対何か”やらかすぜ”みたいな目線で

 

 

 

来場者を追ってた感ハンパない映像の

 

 

 

オンパレード

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普通、オープンし立ての施設だったら

 

 

 

アトラクションやイベントを中心に

 

 

 

報じると思うんだけど、あれは明らかに

 

 

 

違う目的と目線で撮らないと、

 

 

 

あんなシーンばかり集められないと

 

 

 

思うよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクも行った訳ではないから、

 

 

 

本当に酷かったのかも知れないけど

 

 

 

「ホラ、ゴミ捨てた!」

 

 

「ホラ!やっぱり登った!」

 

 

「ホラ!こんなとこでタバコ吸ってる」

 

 

「あーあ、こんなとこに寝転んで」

 

 

 

 

 

って声を煽るかのような、

 

 

 

変な違和感を覚えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

確かに悪いと思いますよ。

 

 

 

マナー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、思い出してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

今から20年前、東京ディズニーランド

 

 

 

の開園当初、ボク達は場内への飲食物

 

 

 

持ち込み禁止に「何じゃそりゃ?」

 

 

 

って苦情を言いまくってました。

 

 

 

 

 

yjimageH23TVPA1

 

 

 

 

 

 

今ではそれが”浸透”し、

 

 

 

一般常識になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクが就職した約25年前、

 

 

 

今程分煙の意識も低い時代でした。

 

 

 

 


歩きタバコなんか当たり前で、

 

 

 

ポイ捨てする人は明らかに多かったし、

 

 

 

会社のオフィスでも、たばこバカバカ

 

 

 

吸ってたし、電車やバスでも喫煙してた

 

 

 

そんな時代が日本にもありました。

 

 

 

 

 

yjimageJYT7OCS0

 

 

 

 

 

 

 

 

今では分煙が”浸透”し、

 

 

 

禁煙も進んでいます。

 

 

 

 

 

 

yjimage2R3YX4ZC

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時代の流れで、当たり前になったこと

 

 

 

って沢山あって、かつての日本を思えば

 

 

 

今の中国の状況をそこまで馬鹿には

 

 

 

できないんじゃないかって思うんです。

 

 

 

 

 

 

 

しかも、多少の国民性の違いはあるかも

 

 

 

しれないけど、中国人全員のマナーが

 

 

 

悪い訳じゃなくって、きっと一部だろうし

 

 

 

ディズニーランドに話をもどせば、

 

 

 

あのディズニーにさえ「中国人らしさ」

 

 

 

を持ち込んでしまう中国って凄いな

 

 

 

って感心する部分もある。

 

 

 

 

 

tyuugoku

 


 

 

 

(とはいえ、中国人らしいマナー違反

 

 

 というのもある気はしますが…)

 

 

 

 

 

 

きっと、中国の文化レベルが上がるのも

 

 

 

これからだと思う。(そう思いたい)

 

 

 

 

 

yjimageIYEO8E8E

 

 

 

 

 

 

 

みなさんはどう考えられますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人気ブログランキングに参加しました!!

 

よかったらクリックしてください♪♪


結婚式・ブライダル ブログランキングへ  

 

 

 

 

★なおくんのfacebookアカウントはこちら

https://www.facebook.com/profile.php?id=100008918324091&fref=ts

 

海が見えるチャペル人気の結婚式場1位に選ばれたフェア予約はこちら

http://zexy.net/zhpd/wedding/c_7770072879/fair/master/

公式HP限定のおもしろウェディングフェアはこちら

https://www.marinoawedding.jp/fair

またはお電話でお申込みください。

092-895-5522

幸せいっぱいのパティーレポートで幸せのお裾分け

https://www.marinoawedding.jp/report/

新卒採用面接をして思う事

皆様、こんにちは!!

 

 

 

 

 

 

 

 

接客満足度No1の結婚式場

 

 

 

選ばれました

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡婚礼支配人

 

 

 

のなおくんこと、山下  直

 

 

 

6月21 火曜日

 

 

 

”なおくんブログ”第319号”です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早いもので、来年の新卒採用試験と

 

 

 

面接が始まっています。

 

 

 

 

 

 

面接

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も、とってもフレッシュで、

 

 

 

将来有望な学生達に出会いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクは新卒の面接もさることながら、

 

 

 

どちらかと言えば、中途採用面接に

 

 

 

立ち会うことが多い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の面接を終えて思うのは、

 

 

 

今の学生さんは本当に素晴らしい

 

 

 

ってこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんな、ちゃんとリクルートスーツを

 

 

 

パリッと着こなし、ちゃんと志望動機を

 

 

 

話し、学生生活に区切りをつける覚悟が

 

 

 

ちゃんとできてる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

業界のことも学校で学び、数か月

 

 

 

実地研修を受けた程度なのに、

 

 

 

面接に臨む姿勢は、長年現場で

 

 

 

場数を踏んだ、経験者であるはずの

 

 

 

中途採用の面接者にも勝るとも劣らない

 

 

 

真剣なものだし、見習う必要がある

 

 

 

なって思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクには真似できなかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時代が違うのは言うまでもないけど、

 

 

 

「入社したら、お客様を第一に考え

 

 

 

 自分も楽しみ、結果的にお客様にも

 

 

 

 楽しんで頂けるように頑張ります!」

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなこと、ボクには言えなかった。

 

 

 

 

 

当然、思ってもいなかったし・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかも、ホテルのホームページを

 

 

 

ちゃんと見てるね。

 

 

 

 

 

 

もしかしたら、ウチのスタッフより

 

 

 

よく見てるんじゃないかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だから、ちゃんと就活してるってだけで

 

 

 

今の学生さんは素晴らしいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


でも、自分のことは棚に上げて

 

 

 

あえて就活生の皆さんに思うことを

 

 

 

書かせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

”同じことばっかり言い過ぎ”

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

多分、自分がちゃんとした就活をした

 

 

 

ことが無いので余計にそう思うのかも

 

 

 

知れません。

 

 

 

 

 

 

 

職場見学で聞いたことや、ホームページ

 

 

 

に書いてあるワードって、基本みんなが

 

 

 

使うので、何か【個】の特徴を

 

 

 

感じにくいんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

それに、面接対応マニュアルみたいな

 

 

 

のを、一生懸命勉強してきたってのが

 

 

 

ひしひしと伝わってきて、自分の言葉が

 

 

 

逆にストレートに伝わりにくくなってる

 

 

 

気がします。

 

 

 

 

 

 

 

 

だって、これまでやったことなくて、

 

 

 

これからチャレンジすることが

 

 

 

ほとんどなんだから、解らなくて当然

 

 

 

だって思ってます。

 

 

 

 

 

 

 

だからこそ、荒削りでもいいし、

 

 

 

多少現実離れしててもいいので

 

 

 

自分なりのキャリアを生かし、

 

 

 

何がしたいとか、何ならできるとか、

 

 

 

入社して、こんな風に働く自分を

 

 

 

イメージしてるとか、

 

 

 

こうなっていたいとか、

 

 

 

具体性も少しは加味して、

 

 

 

聞いてて微笑ましくなるような、

 

 

 

夢のある話をしてくれた方が

 

 

 

いいのになって思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特に、ボク達のようなベンチャーは、

 

 

 

大手とは違い、大手にはできない、

 

 

 

中規模なホテルだからこそやれる

 

 

 

サービスを、お客様目線で個々で考え

 

 

 

徹底しようとしてるし言ってしまえば

 

 

 

ちょっと変わったホテルです。

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなホテルだからこそ、面接でも

 

 

 

一般的にはこうしなければならない

 

 

 

みたいな、そんな”マニュアルの匂い”

 

 

 

がしない、変わった質問があっても

 

 

 

いいんじゃないかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それに新卒採用も、この先10年とか

 

 

 

20年かけて、ボクには考え付かない

 

 

 

発想ややり方で成長させてくれる、

 

 

 

そんな可能性を感じたいし、

 

 

 

少なくともボクは、

 

 

 

そんな出会いに期待しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、何をエラそうにって

 

 

 

自分で書いてて思うのでありますが、

 

 


実は何より、学生さんにエントリーして

 

 

 

いただくボク達が、それだけの価値を

 

 

 

感じられて、入って本当に良かったって

 

 

 

思って貰え、競争率は高いけど

 

 

 

どうしても受けたい!

 

 

 

内定もらいたい!

 

 

 

あんな人と働きたい!

 

 

 

いずれはあんな人みたいになりたい!

 

 

 

 

 

 

 

 

そう思われるような、目標人物であり

 

 

 

良い会社にしなきゃいけないな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本格的な夏の影を感じる真夏日、

 

 

 

リクルートスーツの後姿を見送りながら

 

 

 

考えたのは、大体そんな事です。

 

 

 

 

 

 

 

出会いに感謝です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人気ブログランキングに参加しました!!

 

よかったらクリックしてください♪♪


結婚式・ブライダル ブログランキングへ  

 

 

 

 

★なおくんのfacebookアカウントはこちら

https://www.facebook.com/profile.php?id=100008918324091&fref=ts

 

海が見えるチャペル人気の結婚式場1位に選ばれたフェア予約はこちら

http://zexy.net/zhpd/wedding/c_7770072879/fair/master/

公式HP限定のおもしろウェディングフェアはこちら

https://www.marinoawedding.jp/fair

またはお電話でお申込みください。

092-895-5522

幸せいっぱいのパティーレポートで幸せのお裾分け

https://www.marinoawedding.jp/report/