カテゴリー別アーカイブ: お料理

皆様、こんにちは!!

 

 

 

 

 

  

        

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結婚式場のスタッフランキング

 

 

 

2016年福岡県総合NO1に輝いた

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡

 

 

 

副総支配人兼婚礼支配人の

 

 

 

なおくんこと、山下  直 

 

 

 

11月15日 水曜日の

 

 

 

”なおくんブログ”832号です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋と言えば、キノコや秋刀魚など

 

 

 

秋の味覚として、旬を感じやすい

 

 

 

美味しい食材が出回る時期です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、イタリアは北西部にある

 

 

 

ピエモンテ州のアルバという街、

 

 

 

 

 

 

 

ピエモンテ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎年この時期、世界中から10万人を超える

 

 

 

料理人やバイヤー達が訪れる

 

 

 

食の国際見本市が開催され、

 

 

 

先日恒例の、”白トリュフ”の競りが

 

 

 

行われました。

 

 

 

 

 

 

 

アルバ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トリュフ白

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アルバ産の白トリュフと言えば

 

 

 

美食家の間でも垂涎の品。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎年異常な高値で取引されてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、今年最も高額で落札されたのは・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

850グラムで、7万5千ユーロ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本円にしておおよそ、

 

 

 

990万円!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまで来ると、スゴイというより

 

 

 

もはや、バカじゃね?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たかがキノコだぜ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食い物の値段じゃないね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、下世話なボクは

 

 

 

ちょっと計算してみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

850gで990万円でしょ?

 

 

 

 

 

ってことは、1gあたり

 

 

 

約11,647円か・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普通、料理に使う場合、

 

 

 

大体一人あたりよく使って5g程度。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ってことは、トリュフの原価だけで

 

 

 

58,000円超え。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一皿の料理で10万円取っても

 

 

 

割に合わない値段ですな。

 

 

 

 

 

 

 

yjimage3R8XTBNQ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ、日本で言う、

 

 

 

マグロの新年初セリみたいな

 

 

 

縁起モンだって考えるしかないね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、誰が落札したかって

 

 

 

よくわかってないけど、どうやら

 

 

 

香港の誰かが買ったようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あるところにはあるんだろうけど

 

 

 

値段だけの価値は

 

 

 

ボクには感じられないニュースでしたヽ(^。^)ノ

 

 

 

 

 

 

皆様、こんにちは!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結婚式場のスタッフランキング

 

 

 

2016年福岡県総合No1に輝いた

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡

 

 

 

副総支配人兼婚礼支配人

 

 

 

なおくんこと、山下  直

 

 

 

9月26日 火曜日の

 

 

 

”なおくんブログ”782号です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日中はまだ汗ばむ陽気の今日この頃

 

 

 

 

ホテルマリノアに、首を長くして待ってた

 

 

 

秋の味覚が入荷されました!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0996

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フランス産のキノコです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボク、これ好きなんですよねー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何とも言えない芳醇な香りと

 

 

 

絶妙な食感がたまらない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はホームページに載せる為に

 

 

 

写真撮りと試作がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1001

 

 

 

 

 

個人的に大好きなトランペット・ド・モール。

 

 

 

 

 

 

 

歯ごたえが特徴的です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1002

 

 

 

 

 

 

 

 

これはジロル茸。

 

 

 

フランスでも人気の高いきのこです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1004

 

 

 

 

そして黒いダイヤ、トリュフ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

贅沢ですよねー・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特に今年は豊作の年みたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レストランで、今週末位から

 

 

 

ご提供できる予定です。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0998

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0999

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウマそー!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この時期しか食べられない

 

 

 

貴重なキノコ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

是非、ご賞味下さい!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクも食べに行きますヽ(^。^)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しました!!

 

よかったらクリックしてください♪♪


結婚式・ブライダル ブログランキングへ 

皆様、こんにちは!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結婚式場のスタッフランキング

 

 

 

2016年福岡県総合No1に輝いた

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡

 

 

 

副総支配人兼婚礼支配人

 

 

 

なおくんこと、山下  直

 

 

 

8月21 月曜日の

 

 

 

なおくんブログ”746号です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今朝の新聞で、博多の結婚式場で

 

 

 

食中毒発生のニュースを見た。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは、同じ結婚式業界に生きる者として

 

 

 

被害に合われた方々には

 

 

 

本当に苦しかっただろうと、

 

 

 

お見舞いの気持ちと共に

 

 

 

料理提供施設に対しても

 

 

 

さぞ、心苦しい事故が起きてしまったと

 

 

 

察するところはある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、何よりも優先しなければならない

 

 

 

”安心、安全”を尊守できなかったことは

 

 

 

大いに反省しなければならないし、

 

 

 

対岸の火事として、我々自身も

 

 

 

楽観視できることではないとも思ってる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食中毒自体、本来

 

 

 

あってはならないことではあるけど

 

 

 

ボクは特に、結婚式場で起きた場合

 

 

 

その趣旨と思いを考えた時、

 

 

 

通常の対応とは異なると思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食中毒被害に遭われた方々は

 

 

 

全員が被害者ではあるけど、

 

 

 

結婚式を主催した新郎新婦様や

 

 

 

ご両家からすると、自分達の為に

 

 

 

態々来て下さった大事な参列ゲストが被害者になり

 

 

 

主催者として、ある意味加害側に立たされる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうなると、自分達の

 

 

 

晴れの門出であるはずの結婚式が

 

 

 

大きく一転してしまう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな不幸な出来事って

 

 

 

あるでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それだけ、とてつもない事故なんだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の食中毒は病原性ウィルスが

 

 

 

原因のようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

施設として、仮にどんな完璧な

 

 

 

対策を取ってたとしても、

 

 

 

斯様なウィルスの侵入は、

 

 

 

100%防げるかっていうと

 

 

 

そうじゃないかも知れない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、結婚式のお料理を

 

 

 

ご両家に成り代わり、

 

 

 

お手伝いさせていただくことって

 

 

 

それだけ責任が重いってこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

限りなく、100%予防できる

 

 

 

日頃からの対策と、スタッフ全員の

 

 

 

心掛けも必要だろうな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一方で、

 

 

 

お客様にも解って欲しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大量調理の難しさと

 

 

 

その責任の重さを。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨今の結婚式事情では

 

 

 

ゲストのニーズが本当に多岐に渡り、

 

 

 

それにどこまで柔軟に対応できるかが

 

 

 

選ばれるカギでもある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時には、色んなものを

 

 

 

”持ち込みたい”ってリクエストもある。

 

 

 

食品を含めてね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもその食品に、仮に

 

 

 

万が一のことがあったら

 

 

 

どうなるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

施設側が責任取れる範疇じゃないけど

 

 

 

それでも、責任だけはのしかかる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何より、責任うんぬんは置いといて

 

 

 

そこに来て下さるゲストに

 

 

 

ご迷惑がかかる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それはご両家も新郎新婦様も

 

 

 

望むものではないでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのリスクは、ボクは

 

 

 

結婚式場の責任者として、

 

 

 

絶対に排除しなければならないって

 

 

 

考えてる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご両家が大事に思う

 

 

 

列席ゲストの安心安全を

 

 

 

守る義務があるから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

決して、【お持ち込み】≒ダメ

 

 

 

って公式を当てはめてる訳じゃなくて

 

 

 

その”持ち込み”が本当にお客様の為に

 

 

 

なるかってことで判断してるんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だから、安全安心で

 

 

 

いい結婚式は、お客様と施設側が

 

 

 

一緒になって創るもの。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の食中毒、重篤患者はおらず

 

 

 

皆様回復に向かっているとのこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不幸中の幸いで

 

 

 

少しだけ安心です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボク達も今朝、全社の朝礼で

 

 

 

改めての予防、衛生管理を

 

 

 

再確認しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡での

 

 

 

お食事は、是非安心して

 

 

 

美味しく楽しく お召し上がり下さい。m(__)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しました!!

 

よかったらクリックしてください♪♪


結婚式・ブライダル ブログランキングへ  

 

 

 

 

 

★なおくんのfacebookアカウントはこちら

https://www.facebook.com/profile.php?id=100008918324091&fref=ts

 

海が見えるチャペル人気の結婚式場1位に選ばれたフェア予約はこちら

http://zexy.net/zhpd/wedding/c_7770072879/fair/master/

公式HP限定のおもしろウェディングフェアはこちら

https://www.marinoawedding.jp/fair

またはお電話でお申込みください。

092-895-5522

幸せいっぱいのパティーレポートで幸せのお裾分け

https://www.marinoawedding.jp/report/

http://marinoaresort.co.jp/marinoa_blog/eventinfo/#itoshimafes

皆様、こんにちは!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結婚式場のスタッフランキング

 

 

 

2016年福岡県総合No1に輝いた

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡

 

 

 

副総支配人兼婚礼支配人

 

 

 

なおくんこと、山下  直

 

 

 

6月18日 父の日

 

 

 

 

なおくんブログ”682号です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は父の日ですか・・・

 

 

 

 

 

 

ボクも一応、お父さんですが

 

 

 

特に何も変わり映えしない

 

 

 

いちもの日曜日です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、ここんとこグルメな話題では

 

 

 

必ずと言っていい程登場する

 

 

 

”肉”

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと前から、熟成肉とかも流行り、

 

 

 

最近は少し落ち着いたのかもしれないけど

 

 

 

相変わらず、肉ブームだって言って

 

 

 

過言ではないだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特に最近では、”SNS映えする肉料理”

 

 

 

を求めて、SNSに投稿する為に

 

 

 

フォトジェニックな肉料理を食べに

 

 

 

(撮りに)行く若者も多いんだとか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボク、あまりそういう流行には

 

 

 

流されニクい人種ではありますが、

 

 

 

先日興味本位でちょっと視察してみた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

渡辺通りにある

 

 

 

”NICK STOCK”です。

 

 

 

 

 

 

 

 

yjimageLXM2TKH9

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平日の夜でしたが、中々の盛況ぶりでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり、若いお客さんが多いかな。

 

 

 

女子会で3~4人で来てる小グループも

 

 

 

幾つか目にツクネ

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0619

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクが入店してすぐ、隣のテーブルの

 

 

 

女子会チームに提供されてた料理を見て

 

 

 

ちょっとひいた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『写真、撮らせて』って

 

 

 

確かに言いたくなる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

言いたかったけど、

 

 

 

『自分で頼めよ!』って

 

 

 

キレられちゃいそうだったので

 

 

 

参考画像を。

 

 

 

 

 

 

 

 

9d17dae3cc9f3fd8711f3118db0c5655

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これ、肉の総重量で1kgオーバー・・・

 

 

 

2~4人前なんだって。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こりゃ、ちょっと喰えんな・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクはというと、初めての店だし

 

 

 

あんな大盛り見せられて、何をどう

 

 

 

頼んでいいのか解らない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メニューは肉とハンバーガーと

 

 

 

ポテトフライ位しか見当たらない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お店のお兄ちゃんに、

 

 

 

『メニューにないけどさ、何か

 

 

 

つまみとかを適当に

 

 

 

見繕ってもらうとか出来る?』

 

 

 

 

 

 

 

ってムリ言ったら、OKで

 

 

 

柔軟な対応も◎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

持ってきてくれた後に

 

 

 

『1,580円だけどイイですか?』って

 

 

 

最高に爽やかな笑顔でボクを見る。

 

 

 

 

 

 

 

yjimageECNTQDAC

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『持ってきてもらった後で、

 

 

 

ダメなんて言えねーじゃん。

 

 

 

ニクイヤツ(・_・;)』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

心の中でそうつぶヤクボクですが、

 

 

 

そこはご愛嬌。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0615

 

 

 

ステーキや

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0622

 

 

 

ハンバーグ

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0623

 

 

 

ビーフカツ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなアメリカンな

 

 

 

ラインナップです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハンバーグ、中々美味しかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、新しい店とかは

 

 

 

お店の雰囲気とかデザインとか

 

 

 

やっぱり参考になるところも多い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たまにはこうして

 

 

 

外にでかけて体験することって

 

 

 

大事だよな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

改めて感じた夜でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、もう暫くはイイかな(@_@)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しました!!

 

よかったらクリックしてください♪♪


結婚式・ブライダル ブログランキングへ  

 

 

 

 

 

★なおくんのfacebookアカウントはこちら

https://www.facebook.com/profile.php?id=100008918324091&fref=ts

 

海が見えるチャペル人気の結婚式場1位に選ばれたフェア予約はこちら

http://zexy.net/zhpd/wedding/c_7770072879/fair/master/

公式HP限定のおもしろウェディングフェアはこちら

https://www.marinoawedding.jp/fair

またはお電話でお申込みください。

092-895-5522

幸せいっぱいのパティーレポートで幸せのお裾分け

https://www.marinoawedding.jp/report/

http://marinoaresort.co.jp/marinoa_blog/eventinfo/#itoshimafes

皆様、こんにちは!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結婚式場のスタッフランキング

 

 

 

2016年福岡県総合No1に輝いた

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡

 

 

 

副総支配人兼婚礼支配人

 

 

 

なおくんこと、山下  直

 

 

 

6月17日 土曜日

 

 

 

 

なおくんブログ”681号です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボク達のホテルが

 

 

 

こよなく愛する街、”糸島”

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテルで提供するお料理に使ってる

 

 

 

食材、調味料など、結構な割合で

 

 

 

メイドイン糸島がラインナップされてる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だって、野菜にしろ、畜産にしろ

 

 

 

本当にアツい想いで、心血注ぎ

 

 

 

わが子のように大事に育ててる

 

 

 

作り手さんが多いし、海、山どちらの

 

 

 

恩恵も受けている、食材にとっては

 

 

 

スゴイ恵まれた環境だって思うから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その食材達は、時々このブログでも

 

 

 

紹介してるけど、ボクが最近気になる

 

 

 

アイテムがあるんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それがこれ。

 

 

 

糸島の地ビールです。

 

 

 

 

 

 

 

yjimageUJ3GN2GT

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これ、去年から販売されてる地ビールで

 

 

 

”いとしまBEER”って言います。

 

 

 

(1本330ml 540円)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとお値段は高めなんだけど

 

 

 

糸島産の小麦と厳選された麦芽を使った

 

 

 

白ビール。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクもまだ飲んでないんですが、

 

 

 

中々口当たりもよく、香りが特徴なんだって。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

糸島の自然の中で、糸島産の食材で

 

 

 

作られた料理を食べながら

 

 

 

地ビールが飲めれば最高だよなぁ~

 

 

 

 

 

 

 

そんな想いから開発されたモノ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何か、そそられませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

華やかな香りが特徴なら

 

 

 

ビールとは言え、ウチのシェフの

 

 

 

お料理にも、合うんじゃないかな。

 

 

 

メイドイン糸島同志だし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなことを思い、今

 

 

 

ホテルのレストランでの導入を

 

 

 

密かに思案中。

 

 

 

 

 

yjimageRQSO224G

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日の父の日に

 

 

 

自分で買って、飲んでみようと

 

 

 

思っております(・_・;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

尚、JAが運営している

 

 

 

糸島の産直市場”伊都菜彩”で

 

 

 

販売してるようです。

 

 

http://www.ja-itoshima.or.jp/itosaisai/

 

 

 

 

 

 

 

yjimage1VD3K971

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しました!!

 

よかったらクリックしてください♪♪


結婚式・ブライダル ブログランキングへ  

 

 

 

 

 

★なおくんのfacebookアカウントはこちら

https://www.facebook.com/profile.php?id=100008918324091&fref=ts

 

海が見えるチャペル人気の結婚式場1位に選ばれたフェア予約はこちら

http://zexy.net/zhpd/wedding/c_7770072879/fair/master/

公式HP限定のおもしろウェディングフェアはこちら

https://www.marinoawedding.jp/fair

またはお電話でお申込みください。

092-895-5522

幸せいっぱいのパティーレポートで幸せのお裾分け

https://www.marinoawedding.jp/report/

http://marinoaresort.co.jp/marinoa_blog/eventinfo/#itoshimafes

皆様、こんにちは!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結婚式場のスタッフランキング

 

 

 

2016年福岡県総合No1に輝いた

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡

 

 

 

副総支配人兼婚礼支配人

 

 

 

なおくんこと、山下  直

 

 

 

5月28 日曜日

 

 

 

 

なおくんブログ”661号です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日の結婚式での一コマ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

佐世保出身の新郎新婦様が

 

 

 

ケーキ入刀の代わりにナイフを入れたのは

 

 

 

 

超巨大なハンバーガー。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0320

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうです。

 

 

 

佐世保と言えば、佐世保バーガー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクも、佐世保に住んでる頃は

 

 

 

1ヶ月に1回は確実に食べてました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

買いに行くと、その場でバンズもパティも

 

 

 

焼くのが佐世保バーガーの定義だから

 

 

 

少し待たされるんだけど、

 

 

 

チェーン店のハンバーガーと

 

 

 

圧倒的に違うのは、やっぱり

 

 

 

手作り感。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

佐世保の人は、飲んだ後に

 

 

 

佐世保バーガーを食べるか、

 

 

 

「ブラック」って名前のカレー屋で

 

 

 

カレーを食うか、草木ヶ原ラーメンで〆る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これ定番です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、本題に戻ると

 

 

 

新郎新婦様からのオーダーに

 

 

 

同じく佐世保出身の日下部シェフは

 

 

 

2つ返事でOKしてくれて、

 

 

 

本場さながらの巨大バーガーを

 

 

 

作ってくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あんまりこの事をブログに書くと

 

 

 

担当プランナー、池ちゃんが

 

 

 

自分でブログに書くことがなくなるので

 

 

 

簡単なご紹介にしておきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日、ボクが最も伝えたいのは、

 

 

 

流石にこんなデカいハンバーガー

 

 

 

全部食べきるのは難しいだろうって

 

 

 

思ってました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だって、総重量は10キロを

 

 

 

超えてるんだもん。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0257

 

 

 

 

 

 

これは10日前の試作品。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この試作品は、パティは1枚だったけど

 

 

 

今日の本番はWバーガーになってたからね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0318

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新郎新婦様の入刀後、

 

 

 

ボクも一生懸命切り分けたんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0260

 

 

 

 

デカすぎて挟めないや・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、そんな心配をよそに

 

 

 

ゲストの皆様には大好評。

 

 

 

本当に完食してくださいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その様子を見てて、

 

 

 

「メチャクチャ食べたい・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう思ったのはボクだけじゃ

 

 

 

ないと思うけど、本当にうまそう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あー。。。

 

 

 

今度、佐世保まで食べに行こう。

 

 

 

でも、シェフが作ったほうが

 

 

 

絶対ウマいんだよなぁ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

えっ!?

 

 

 

なぜ知ってるのかって?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

試作の時、ちょこっと

 

 

 

ご相伴にあずかりましたからね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもあくまで、試食ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

試食の時のワンシーンはこちら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0254

 

 

 

 

 

池ちゃんが持つと、こんな感じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっとデカさが伝わりましたか。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新郎新婦様、

 

 

 

いい思い出になったかなぁヽ(^。^)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しました!!

 

よかったらクリックしてください♪♪


結婚式・ブライダル ブログランキングへ  

 

 

 

 

 

★なおくんのfacebookアカウントはこちら

https://www.facebook.com/profile.php?id=100008918324091&fref=ts

 

海が見えるチャペル人気の結婚式場1位に選ばれたフェア予約はこちら

http://zexy.net/zhpd/wedding/c_7770072879/fair/master/

公式HP限定のおもしろウェディングフェアはこちら

https://www.marinoawedding.jp/fair

またはお電話でお申込みください。

092-895-5522

幸せいっぱいのパティーレポートで幸せのお裾分け

https://www.marinoawedding.jp/report/

http://marinoaresort.co.jp/marinoa_blog/eventinfo/#itoshimafes

皆様、こんにちは!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結婚式場のスタッフランキング

 

 

 

2016年福岡県総合No1に輝いた

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡

 

 

 

副総支配人兼婚礼支配人

 

 

 

なおくんこと、山下  直

 

 

 

5月13 土曜日

 

 

 

 

なおくんブログ”646号です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日、結婚式でご提供するお料理の

 

 

 

ある一部のコースの夏バージョンを

 

 

 

試作するシェフのもとへ潜入しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もうこんな時期から、夏の準備に

 

 

 

取り掛かるなんて、気が早いと思うでしょ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イヤイヤ、実はこれでも

 

 

 

遅い方なんだとか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シェフは、結婚式で使わせていただく

 

 

 

食材に対しては、特に妥協がない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メニューを書き起こした以上、

 

 

 

それはお客様と約束したものだから

 

 

 

生産者を廻り、生育状況を確認し

 

 

 

イケる!!

 

 

 

って判断した素材をメニューに取り入れて行く。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だから、少し準備も遅れがちではあるけど

 

 

 

ボクは逆に、これが自然の摂理なんだ

 

 

 

って思ってる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勿論、お野菜とかは自然を相手に

 

 

 

するものだから、お客様には、

 

 

 

万が一、変わる可能性がある旨は

 

 

 

ご案内するんだけど、基本無農薬で

 

 

 

大事に作られるお野菜は、それはもう

 

 

 

その辺で買うものとは、比べようもない位

 

 

 

ウマいんですっ!

 

 

 

 

 

 

トラキ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな食材達を使い、

 

 

 

今日は、スープ、お魚、お肉を

 

 

 

試作してました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0195

 

 

 

 

 

博多地鶏のグリルを添えた

 

 

 

地元産お野菜とトマトのブイヨンスープ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0194

 

 

 

 

 

 

 

オクラの緑も鮮やかな、夏らしい一品。

 

 

 

トマト全開で、お野菜もふんだんに

 

 

 

使ってるから、夏バテなんかも吹き飛びそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0197

 

 

 

 

 

 

長崎産、天然的鯛のロティ

 

 

 

ライムの香り(仮称)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

付け合せの、かぼちゃの甘さがハンパない。

 

 

 

 

そして、ソースは夏らしくライムも利かせた

 

 

 

芳醇なバターソース。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

甘さと酸味のバランスがスゴイね。

 

 

 

ボクの写真がヘタなのが残念だけど

 

 

 

これ、誰にもあげたくない位ウマい。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0196

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お肉は、特選黒毛和牛の煮込みと

 

 

 

サーロインのアンサンブル、夏野菜添え

 

 

 

 

 

IMG_0198

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

贅沢な一皿だねー。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

黒毛和牛の異なる部位を一度に楽しめる

 

 

 

お客様にも大好評のお料理、

 

 

 

夏バージョン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

如何でしょうか・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日下部シェフ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シェフ曰く、

 

 

 

『当然ですが、まだ野菜が出そろってないから

 

 

 

少し変わる可能性もあります。

 

 

 

だから、まだ試作ね』とのこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『でも、中々イイお皿になったと思います。

 

 

 

なおくん、お客様、気に入ってくれるかなぁ』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『シェフ、間違いない。

 

 

 

今年の夏のお客様、

 

 

 

大満足ですよーーー!!』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうやって、厨房の夜は

 

 

 

更けて行きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どれも、写真がヘタでスミマセン・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0199

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しました!!

 

よかったらクリックしてください♪♪


結婚式・ブライダル ブログランキングへ  

 

 

 

 

 

★なおくんのfacebookアカウントはこちら

https://www.facebook.com/profile.php?id=100008918324091&fref=ts

 

海が見えるチャペル人気の結婚式場1位に選ばれたフェア予約はこちら

http://zexy.net/zhpd/wedding/c_7770072879/fair/master/

公式HP限定のおもしろウェディングフェアはこちら

https://www.marinoawedding.jp/fair

またはお電話でお申込みください。

092-895-5522

幸せいっぱいのパティーレポートで幸せのお裾分け

https://www.marinoawedding.jp/report/

http://marinoaresort.co.jp/marinoa_blog/eventinfo/#itoshimafes

皆様、こんにちは!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結婚式場のスタッフランキング

 

 

 

2016年福岡県総合No1に輝いた

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡

 

 

 

副総支配人兼婚礼支配人

 

 

 

なおくんこと、山下  直

 

 

 

1月15日 日曜日のなおくんブログ”

 

 

 

528です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あと1ヶ月もすると

 

 

 

バレンタインデーです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わくわく、ソワソワ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もうそんな歳じゃないけど

 

 

 

甘いモノがあまり得意でない

 

 

 

ボクでも、チョコだけは大好きなんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年も、ホテルマリノアの

 

 

 

手作りチョコの準備に余念がない

 

 

 

ウチのシェフの厨房に

 

 

 

チョコっと潜入します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2080

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2081

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ねえねえ、今年はどんなチョコ、

 

 

 

作るんですか?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2079

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「今年はこの5種類で勝負!!」

 

 

 

 

 

「スゴイですよー♪♪

 

 

 

食べてみますか?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2075

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年もだけど、かなり高価な

 

 

 

材料を使ってるから、試食は

 

 

 

ちょこっとだけ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテルのホームページでも

 

 

 

紹介してます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

詳細はコチラ

http://marinoaresort.co.jp/marinoa_blog/eventinfo/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウチのシェフ、フレンチの料理人

 

 

 

なんだけど、何でこんなに、

 

 

 

デザートやチョコレートとかも

 

 

 

上手なんだろう。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

好きこそものの上手なれとは

 

 

 

よく言うけど、シェフは色んな

 

 

 

”バカ”ですからねー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フレンチ”バカ”だし、

 

 

 

ワイン”バカ”でもある。

 

 

 

ウィスキー”バカ”ともいえるし、

 

 

 

勿論、ショコラバカ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテルで販売するのは、

 

 

 

事前に予約を受けた個数限定で

 

 

 

お値段は据え置き、2,000円(税込)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イヤイヤ、高くない。

 

 

 

あのクオリティだったら、

 

 

 

むしろ安いよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

皆様も、騙されたと思って

 

 

 

おひとつ如何ですか?

 

 

 

ショコラティエ顔負けの

 

 

 

チョコレート。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このブログを読んで、予約して

 

 

 

くださった方には、何かイイコト

 

 

 

あるかも知れません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

えっ!?

 

 

 

どんなイイコトかって?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなもん、いつもいつもあるかい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「あまーーーーい!」

 

 

 

 

 

あまーい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しました!!

 

よかったらクリックしてください♪♪


結婚式・ブライダル ブログランキングへ  

 

 

 

 

★なおくんのfacebookアカウントはこちら

https://www.facebook.com/profile.php?id=100008918324091&fref=ts

 

海が見えるチャペル人気の結婚式場1位に選ばれたフェア予約はこちら

http://zexy.net/zhpd/wedding/c_7770072879/fair/master/

公式HP限定のおもしろウェディングフェアはこちら

https://www.marinoawedding.jp/fair

またはお電話でお申込みください。

092-895-5522

幸せいっぱいのパティーレポートで幸せのお裾分け

https://www.marinoawedding.jp/report/

http://marinoaresort.co.jp/marinoa_blog/eventinfo/#itoshimafes

皆様、こんにちは!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結婚式場のスタッフランキング

 

 

 

2016年福岡県総合No1に輝いた

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡

 

 

 

副総支配人兼婚礼支配人

 

 

 

なおくんこと、山下  直

 

 

 

1月2日 月曜日のなおくんブログ”

 

 

 

515です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんはお雑煮、好きですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクはお雑煮自体は大好きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、お餅があまり好きではなく、

 

 

 

どちらかと言えば、キライな部類。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だってさ、お米をわざわざあんなに

 

 

 

磨り潰してペースト状にし、

 

 

 

こねくり回す必要性を感じない。

 

 

 

 

 

 

 

 

%e9%a4%85

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうすることによって、爆発的に

 

 

 

うま味が増すのであれば認めるけど

 

 

 

それもビミョウじゃないですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃあ、喰わなきゃイイじゃんって

 

 

 

言われそうですが、お雑煮には

 

 

 

既に入っちゃってるじゃないですか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも縁起モンだし、年に一度くらいは

 

 

 

いいかなって思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前置きはいいとして、ホテルマリノアでは

 

 

 

この三ヶ日、朝食でおせち料理を

 

 

 

ご提供しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その中でもやはり一番人気なのは

 

 

 

お雑煮かも知れません。

 

 

 

 

 

 

img_2054

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シェフが出汁からしっかり取る

 

 

 

純粋な博多雑煮です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シェフの出身は長崎で、やっぱり

 

 

 

博多雑煮とは少し違うんだって。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地方地方で色んな形があるお雑煮も

 

 

 

地域性があり楽しいですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マリノアのお雑煮は、

 

 

 

特に香りがスバラシイ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

糸島産の完全無農薬柚子の香りと

 

 

 

科学調味料未使用のお出汁の香りの

 

 

 

マッチングは絶妙です。

 

 

 

 

 

 

%e6%9f%9a%e5%ad%90

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それに、サッと霜降りして

 

 

 

超レアに仕上げた天然ブリの身が

 

 

 

ふっくらしててマジ旨い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この時期脂の乗った鰤を、最も美味しく

 

 

 

食べる手法のひとつでもあるって

 

 

 

思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1年でこの時期しか作らないから

 

 

 

本当に希少性が高いマリノア雑煮。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あー、食べたいなぁ・・・

 

 

 

いや、もっとたくさんのお客様に

 

 

 

食べて欲しいなぁ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「シェフ、ボクは餅抜きで

 

 

 

 ブリダブルで!!」

 

 

 

 

 

 

%e3%83%96%e3%83%aa

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

絶対言えねー・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しました!!

 

よかったらクリックしてください♪♪


結婚式・ブライダル ブログランキングへ  

 

 

 

 

★なおくんのfacebookアカウントはこちら

https://www.facebook.com/profile.php?id=100008918324091&fref=ts

 

海が見えるチャペル人気の結婚式場1位に選ばれたフェア予約はこちら

http://zexy.net/zhpd/wedding/c_7770072879/fair/master/

公式HP限定のおもしろウェディングフェアはこちら

https://www.marinoawedding.jp/fair

またはお電話でお申込みください。

092-895-5522

幸せいっぱいのパティーレポートで幸せのお裾分け

https://www.marinoawedding.jp/report/

http://marinoaresort.co.jp/marinoa_blog/eventinfo/#itoshimafes

皆様、こんにちは!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お料理は手作りが一番!!

 

 

 

こだわり日本一を自負する

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡

 

 

 

婚礼支配人のなおくんこと、

 

 

 

山下  直

 

 

 

12月7日、水曜日の

 

 

 

”なおくんブログ”第489号です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、”2016年 今年の一皿”が

 

 

 

発表されました。

 

 

 

 

 

 

%e4%bb%8a%e5%b9%b4%e3%81%ae%e4%b8%80%e7%9a%bf

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「今年の一皿」って、その年に話題に

 

 

 

なったことに加え、社会の動きと

 

 

 

関係が深く、世相を反映し、さらには

 

 

 

食文化の記録として後世に受け継ぐ

 

 

 

価値があるってことを基準に選定される

 

 

 

って定義があるらしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな一皿に選ばれたのは、

 

 

 

 

「パクチー料理」

 

 

 

 

 

 

 

%e3%83%91%e3%82%af%e3%83%81%e3%83%bc

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふーん・・・

 

 

 

 

 

 

確かによくTVでも出てたかな。

 

 

 

東京とかには、専門店まで出来てる

 

 

 

みたいだし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもー・・・

 

 

 

皆さん、パクチー、好き?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクは、キライじゃないけど、決して

 

 

 

『あー、何か今日、パクチー喰いてー』

 

 

 

とは、まずならない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、お世辞にも得意な食材でもない。

 

 

 

食べようと思えば食べられるけどね。

 

 

 

 

 

 

 

 

だって、あの葉っぱ、カメムシみたいな

 

 

 

味がしませんか?

 

 

 

 

 

 

%e3%82%ab%e3%83%a1%e3%83%a0%e3%82%b7

 

 

(カメムシも食ったことないけど)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、ヘルシーだし、あの香りが

 

 

 

癖になるらしいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特に女性を中心に今年広がりを見せ

 

 

 

パクチー鍋とかが流行り、パクチー

 

 

 

食べ放題とかも話題になった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもね、あれだけ個性的な香り、

 

 

 

科学的見地から言うと、確実に

 

 

 

他の素材の風味を”消す”んじゃなくて

 

 

 

”殺す”と思うんだよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だって、あの風味しかしないぜ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とは言っても、ボクの身近にある

 

 

 

ホテルで提供するフランス料理にも

 

 

 

あの素材は時折使われます。

 

 

 

 

 

 

 

でも、”葉っぱ”じゃなくて”種”ね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

葉っぱのカメムシ臭とは異なり、

 

 

 

種はかすかな甘味があって、爽やかな

 

 

 

柑橘系のニュアンスも持ってる。

 

 

 

 

 

 

 

 

西洋では、”コリアンダー”って

 

 

 

呼ばれてます。

 

 

 

 

 

 

%e3%82%b3%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc

 

 

 

 

 

 

 

聞いたことあるでしょ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ソーセージの香り付けにもよく

 

 

 

使われてるし、ピクルスの漬け汁に

 

 

 

入れたり、チキンや魚介類のマリネにも

 

 

 

使うこともあります。

 

 

 

 

 

また、カレーの香辛料にも

 

 

 

欠かせない一品。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だから、これまで、種は日本人にも

 

 

 

馴染みのあるものだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、葉っぱも

 

 

 

“後世に受け継ぐ価値がある”

 

 

 

って判断されたんだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかも、パクチー好きな人を

 

 

 

”パクチニスト”って言うんでしょ?

 

 

 

 

なんじゃそれ・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何でも”ニスト”付ければ

 

 

 

いいってもんじゃないと思うけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パクチーの話はその位にして

 

 

 

ボクにとっての今年の一皿って

 

 

 

何だろう・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うーん、色々あり過ぎて選ぶのが

 

 

 

難しいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、敢えて挙げるなら、

 

 

 

ウチのシェフが作る

 

 

 

『パイ包み料理』かな・・・・

 

 

 

 

 

 

img_0953

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昔から得意料理のひとつだったけど

 

 

 

今年、更にグレードアップした

 

 

 

気がします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お肉でも、お魚でも、それぞれの

 

 

 

素材を生かしたパイ包み焼き、

 

 

 

本当に美味しいし、ホッとする一皿に

 

 

 

仕上がるんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あの、パイを割った瞬間の

 

 

 

湯気と香りがたまらんのです(^O^)

 

 

 

 

 

 

img_1392

 

これはサーモンのパイ包みです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3日に1回は食べたくなる・・・

 

 

(そんなに食えねーけど)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年のクリスマス、

 

 

 

ホテルマリノアのレストラン、

 

 

 

”ブルシエール”では、お魚料理に

 

 

 

このパイ包み焼きが登場します!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

img_1547

 

焼き上がり

 

 

 

 

 

 

 

 

img_1550

 

目の前でカットして提供します!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいなー♪♪

 

 

 

ボクも食べたいなぁー

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクにとっての今年の一皿を

 

 

 

ボク自身がサーブしながら

 

 

 

今年も暮れていくんだろうなぁ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆様にとっての一皿って、

 

 

 

何でしたか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しました!!

 

よかったらクリックしてください♪♪


結婚式・ブライダル ブログランキングへ  

 

 

 

 

★なおくんのfacebookアカウントはこちら

https://www.facebook.com/profile.php?id=100008918324091&fref=ts

 

海が見えるチャペル人気の結婚式場1位に選ばれたフェア予約はこちら

http://zexy.net/zhpd/wedding/c_7770072879/fair/master/

公式HP限定のおもしろウェディングフェアはこちら

https://www.marinoawedding.jp/fair

またはお電話でお申込みください。

092-895-5522

幸せいっぱいのパティーレポートで幸せのお裾分け

https://www.marinoawedding.jp/report/

http://marinoaresort.co.jp/marinoa_blog/eventinfo/#itoshimafes

Page Top