カテゴリー別アーカイブ: エクスマ

皆様、こんにちは!!

 

 

 

 

 

 

福岡で、お料理が美味しい結婚式場

 

 

 

No1に選ばれました

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡婚礼支配人

 

 

 

兼、プロポーズ仕掛け人のなおくんこと

 

 

 

山下  直  5月23日 月曜日の

 

 

 

”なおくんブログ”第289号です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニュースで、アイドルがファンに

 

 

 

暴行を受け、意識不明の重体で

 

 

 

27歳位の男が逮捕されるって

 

 

 

事件が報道されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

何とも痛ましい事件。

 

 

 

 

 

 

色んな夢や希望を持つ若い人が

 

 

 

こんなひどい目にあうなんて・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

最近のアイドルって、ファンとの距離が

 

 

 

近いとか、会いたいときに会いに行ける

 

 

 

って身近さがウケる傾向にあるみたい。

 

 

 

 

 

yjimageCS890XBV

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それ自体ボクは否定しないけど、

 

 

 

ボクが小さい頃のアイドルって、

 

 

 

憧れ的な存在が主流だった。

 

 

 

 

 

会いたくても会えない、雲の上の存在。

 

 

 

 

 

yjimageO7HLLLP7

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今では、テレビとかには出ないけど

 

 

 

一部の熱狂的なファンを虜にする

 

 

 

「地下アイドル」って呼ばれる層も

 

 

 

活躍する時代。

 

 

 

 

 

yjimageV8W3KO81

 

 

 

 

 

 

 

もはや、ファンの奪い合いみたいに

 

 

 

なってて、ファンとの距離を遠ざける

 

 

 

ことって、アイドルにとっては致命的

 

 

 

なことなのかもしれない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、今回の事件って、この身近さが

 

 

 

引き金にもなった気がするのと、

 

 

 

これからの時代、こんな距離感や

 

 

 

関係性が大事なのであれば、

 

 

 

”ファン”作りじゃなく、

 

 

 

圧倒的に応援してくれる

 

 

 

”サポーター”作る必要が

 

 

 

あるんじゃないかって思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ファンとサポーターの違いって、色んな

 

 

 

解釈はあると思うけど、一般的に

 

 

 

サポーター(supporter)は直訳すると

 

 

 

”支持者”で、特定のチームや人を

 

 

 

支援(応援)する人って意味がある。

 

 

 

 

 

 

 

ファンは、「fan=愛好家」と同義語で、

 

 

 

「サポーター」の方が、より強い意識を

 

 

 

表すみたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

具体的に言うと、

 

 

 

 

 

ファンとはそのスポーツやチーム、

 

 

 

グループ、人を見て楽しむ人を指す。

 

 

 

 

 

yjimageW7CZPBM0

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サポーターとは楽しむだけでなく

 

 


そのチームをひいきしてたり

 

 


そのチーム、スポーツに対して

 

 


賛成して、支援もして、行動する

 

 

 

気持ちのある人を指す。

 

 

 

 

 

yjimageWG8EG0CS

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ファン:傍観者であり、夢を見る人。

 

 

 

     いい時を見て喜ぶもの。

 

 

 

 

 

 

 

サポーター:当事者であり、夢を共有し

 

 

 

          苦しい時に支えるもの。

 

 

 

 

 

 

 

こんな違いがあるんじゃないかな。

 

 

 

 

 

 

 

熱狂的なファンって、一見サポーター

 

 

 

みたいに見える部分もあるけど、

 

 

 

今回の事件みたいに、ちょっと

 

 

 

意にそぐわない部分を見たりすると、

 

 

 

支えるどころか攻撃性を持ったり

 

 

 

違う人やチームに乗り換えたり。

 

 

 

これって、サポーターとは

 

 

 

言えないんじゃないかって思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボク達、ホテルマリノアリゾート福岡も

 

 

 

ファンも確かに必要だけど、やっぱり

 

 

 

圧倒的に応援してくれる”サポーター”を

 

 

 

作くる必要があるって思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

イイ時ばかりじゃない。

 

 

 

苦しい時や、助けてもらわないと

 

 

 

いけない時だって絶対あるから。

 

 

 

 

 

 

 

 

だから、サポーターを増やす為に

 

 

 

ボク達は、【支えるだけの価値】を

 

 

 

たゆまぬ努力で創造していかなければ

 

 

 

ならないよね。

 

 

 

 

それが難しい。

 

 

 

でも楽しい!

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の事件、本当に気の毒だけど、

 

 

 

改めて、関係性がいかに重要かって

 

 

 

考えさせられたな。

 

 

 

 

 

 

とは言え、アイドルのみなさん、

 

 

 

変な輩にはくれぐれもお気を付け下さい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人気ブログランキングに参加しました!!

 

よかったらクリックしてください♪♪


結婚式・ブライダル ブログランキングへ  

 

 

 

 

★なおくんのfacebookアカウントはこちら

https://www.facebook.com/profile.php?id=100008918324091&fref=ts

 

海が見えるチャペル人気の結婚式場1位に選ばれたフェア予約はこちら

http://zexy.net/zhpd/wedding/c_7770072879/fair/master/

公式HP限定のおもしろウェディングフェアはこちら

https://www.marinoawedding.jp/fair

またはお電話でお申込みください。

092-895-5522

幸せいっぱいのパティーレポートで幸せのお裾分け

https://www.marinoawedding.jp/report/

皆様、こんにちは!!

 

 

 

 

 

福岡の結婚式場で、スタッフの評価

 

 

 

第1位に選ばれました

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡婚礼支配人

 

 

 

兼、プロポーズ仕掛け人のなおくんこと

 

 

 

山下  直

 

 

 

4年に1度の2月29日、月曜日の

 

 

 

”なおくんブログ”第205号です。

 

 

 

 

 

 

 

 

以前このブログでもご紹介した

 

 

 

ボク達が学んでいる

 

 

 

”エクスペリエンス マ―ケティング”

 

 

 

っていう、”もの”ではなく

 

 

 

”体験”と”価値”を提供しよう

 

 

 

って考え方のマーケティング手法が

 

 

 

あります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何か、「手法」って言っちゃうと、

 

 

 

技術的な部分がクローズアップ

 

 

 

されがちなんだけど、

 

 

 

どちらかと言うと、

 

 

 

考え方を提唱していて、

 

 

 

その考え方に基づいて、ボク達の

 

 

 

ホテル自体であったり、

 

 

 

スタッフやお料理などの商品価値を高め

 

 

 

お客様にきちんと伝えていこうって

 

 

 

内容の勉強をしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この考え方の創始者、藤村先生は

 

 

 

 

 

 

藤村先生
藤村先生

 

 

 

 

 

毎日朝一番に、”お告げ”とも取れる

 

 

 

【今想うこと】をfacebookに

 

 

 

アップされてるんだけど、毎朝読んでは

 

 

 

毎朝考えさせられていて、今朝は特に、

 

 

 

「先生、ボクのこと見えてます?」って

 

 

 

思ってしまう程、【脳天パンチ】を

 

 

 

喰らった感覚を覚えるお告げでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

きっとボクだけじゃなく、色んな人も

 

 

 

解っちゃいるけど改めて言われると・・

 

 

 

って思うんじゃないかな。

 

 

 

 

 

 

ということで、今日はその”お告げ”を

 

 

 

少し抜粋してご紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完全な人間なんていません。

 

 

 

 

何でもかんでも、完全を望むのは

 

 

【愚】です。

 

 

 

同僚、上司、部下、恋人、友人、

 

 

子供や家族にも。

 

 

それは、どんなに身近な人でも、

 

 

自分と違う価値観を持った

 

 

違う人間だから。

 

 

 

 

 

もしあなたが他人に完全を求めた場合、

 

 

それはあなたにとっての完全だから、

 

 

あくまで”あなたの都合”だよね。

 

 

 

 

他人は変えられない。

 

 

 

 

誰かを変えてやろうって「傲慢」さが

 

 

絶対他人に伝わります。

 

 

 

 

 

他人を変える唯一の方法は、

 

 

あなたが変わること。

 

 

 

あなたが変われば、相手との関係性も

 

 

変わります。

 

 

それが唯一、相手を変える方法です。

 

 

 

 

 

今週も笑顔を忘れず過ごしましょう。

 

 

あなたの笑顔で幸せになる人が

 

 

必ずいるんですから。

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしょうか?

 

 

 

当たり前の事を言っているのかも

 

 

 

知れませんが、ボクはやられました。

 

 

 

 

 

 

でも、人って知らず知らずに

 

 

 

他人に勝手に期待して、

 

 

 

勝手に期待したのに、

 

 

 

期待通りにコトが進まないと、

 

 

 

裏切られたとか、あいつはダメだとか、

 

 

 

解ってないとか、愚痴を言ったり、

 

 

 

人のせいにしてしまう。

 

 

 

 

 

この文章だけを読むと、”なんて身勝手な”

 

 

 

って思うケド、よくよく考えてみて。

 

 

 

 

 

自分に置き替えると、そんな愚かな瞬間

 

 

 

日常で経験しないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

夕べから今朝にかけて、ボクは

 

 

 

娘と喧嘩しちゃいました。

 

 

 

 

 

 

 

そもそも些細なコトだったんだけど、

 

 

 

お前、全然わかってない」

 

 

 

みたいな話しから、反抗期の娘は反発し

 

 

 

それから一言もしゃべらずじまい。

 

 

 

ボクは夕べから、

 

 

 

”向こうが理解し謝るまで無視しよう”

 

 

 

って思っていました。

 

 

 

 

 

 

 

そうこうして、朝出社したら、

 

 

 

藤村先生からのお告げが目に留まる。

 

 

 

・・・・

 

 

「あー・・・ボク、全然ダメやな

 

 

「この”愚”って、オレの事だよね」

 

 

「娘の事だけじゃねーな・・・」

 

 

「会社内でも、当てはまる時あるなー」

 

 

 

 

思いっきり自己嫌悪。

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクは娘に何を期待し、

 

 

 

期待する代わりに、どう理解させる

 

 

 

”努力”をしたんだろう・・・

 

 

 

仮に努力したとして、その努力は

 

 

 

100%絶対的なものだったのかな。

 

 

 

 

 

ボクが朝からムスッとしていて、あの子

 

 

 

どんな気持ちで学校行ったんだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり、どんな時でも誰が相手でも

 

 

 

謙虚な気持ちで、相手を想い、

 

 

 

自分が柔軟な考え方を持てる

 

 

 

”ゆとり”は必要だよね。

 

 

 

 

 

改めてそう思いました。

 

 

 

 

 

 

 

ボクなんかよりずっとスゴイ人でも、

 

 

 

神様じゃあるまいし、間違うことも

 

 

 

失敗することも、後悔することだって

 

 

 

あるだろうからね。

 

 

 

 

 

 

まだまだダメな自分に

 

 

 

気付かせて頂けただけ

 

 

 

仕合せだって考えよう。

 

 

 

 

 

 

今日は少し早く帰るかなぁ~

 

 

 

笑って過ごそー!!

 

 

 

 

 

 

 

 

人気ブログランキングに参加しました!!

 

よかったらクリックしてください♪♪


結婚式・ブライダル ブログランキングへ  

 

 

 

 

 

海が見えるチャペル人気の結婚式場1位に選ばれたフェア予約はこちら

http://zexy.net/zhpd/wedding/c_7770072879/fair/master/

公式HP限定のおもしろウェディングフェアはこちら

https://www.marinoawedding.jp/fair

またはお電話でお申込みください。

092-895-5522

幸せいっぱいのパティーレポートで幸せのお裾分け

https://www.marinoawedding.jp/report/

皆様、こんにちは!!

 

 

 

 

 

福岡の結婚式場で、スタッフの評価

 

 

 

第1位に選ばれました

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡婚礼支配人

 

 

 

兼、プロポーズ仕掛け人のなおくんこと

 

 

 

 

山下  直 2016年2月24日、水曜日の

 

 

 

”なおくんブログ”第200号です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

100日前、100号のブログを書いて

 

 

 

”毎日よく続いたな”って

 

 

 

思っていました。

 

 

 

 

 

でも早いね。

 

 

 

あれから100日が過ぎ、

 

 

 

ちゃんと続いています。

 

 

 

 

 

 

自分でも嬉しいし、読んでくださる方に

 

 

 

心から感謝したいって、最近本気で

 

 

 

思えるようになりました。

 

 

 

 

 

 

 

今日はボクがブログを書きはじめる

 

 

 

きっかけになった研修について

 

 

 

書きますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

【エクスペリエンスマーケティング】

 

 

 

通称、”エクスマ”と呼ばれている

 

 

 

マーケティングの手法のひとつ。

 

 

 

 

この考え方との出会いがきっかけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

「エクスペリエンス」

 

 

 

”体験”とか”経験”って訳されることが

 

 

 

多いんだけど、簡単に解釈すると、

 

 

 

”モノ”ではなく”体験”を売ろうってこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

例えば、ボクは結婚式という商品を

 

 

 

取り扱ってるケド、ボクが本当に

 

 

 

取り扱ってるのは、

 

 

 

”結婚式”じゃなくて、結婚式をして

 

 

 

一生忘れられない幸せな想い出を

 

 

 

得られたっていう”体験”を

 

 

 

売ってるんだってこと。

 

 

 

 

 

 

何となく伝わりますでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

この考え方をすすめる中で、

 

 

 

どんなに「価値」があるものでも、

 

 

 

それを人が知らなければ、

 

 

 

どんなに「価値」があるものでも、

 

 

 

その「価値」は”ゼロ”なんだって

 

 

 

学びました。

 

 

 

 

 

 

確かにそうだと思いました。

 

 

 

 

そして、劇的に変わる時代の流れから、

 

 

 

今後、テレビCMや雑誌とかからの

 

 

 

情報より、人は”関係性”がある

 

 

 

ころからの情報を信じるって

 

 

 

話も聞きました。

 

 

 

 

要は、facebookとか、ツイッター、

 

 

 

ブログなどのSNSで繋がってる

 

 

 

友人や知人からの情報が、有力になる

 

 

 

ってこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

何が言いたいかというト、

 

 

 

 

ボクは、ボクや仲間が働いている

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡で挙げる

 

 

 

結婚式は、他と比べて圧倒的に

 

 

 

感動的で、ボク達がお手伝いした方が、

 

 

 

カップルさんは絶対に幸せになれるって

 

 

 

信じてて、ボク達が提案する結婚式は

 

 

 

とてつもなく”価値”があると思ってる。

 

 

 

 

 

 

 

でも、この素晴らしさを、

 

 

 

残念ながら知らない人が多い。

 

 

 

ちゃんと伝えられてないんだね。

 

 

 

 

 

 

 

 

だから、この”価値”を

 

 

 

ゼロにしたくないから、

 

 

 

できるだけ伝えられる方法のひとつとして

 

 

 

ブログを始めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日書くのは大変だって思う時も

 

 

 

あるけど、今はブログやってて本当に

 

 

 

よかったと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

単純に、今の自分の気持ちと

 

 

 

感謝を綴り、記念号といたします。

 

 

 

 

 

これからもよろしくお願いします!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人気ブログランキングに参加しました!!

 

よかったらクリックしてください♪♪


結婚式・ブライダル ブログランキングへ  

 

 

 

 

 

海が見えるチャペル人気の結婚式場1位に選ばれたフェア予約はこちら

http://zexy.net/zhpd/wedding/c_7770072879/fair/master/

公式HP限定のおもしろウェディングフェアはこちら

https://www.marinoawedding.jp/fair

またはお電話でお申込みください。

092-895-5522

幸せいっぱいのパティーレポートで幸せのお裾分け

https://www.marinoawedding.jp/report/

今日は8月13日(木) お盆です。

 

婚礼支配人 なおくんこと

山下 直です!

 

ブログを更新しようと、スマホからトライしてみました。

中々うまくいかないな・・・

 

ということで、昨日のブログが今日あがっちゃいます。

 

 

ボクは比較的恵まれているんだなーと良く感じます。

 

支えてくれる仲間や先輩、上司、お客様を含めて、

本当に色んなことを教わるし、そのおかげで今の自分がいると思う。

 

 

ボクが今まで教わってきて、これは重要だと思ったり、

単純だけど、ずっと続けていることなんかも、ココで紹介できればと思います。

 

 

ボクがホテルマンになりたての小僧の頃、ある先輩に言われた言葉がある。

とても厳しい先輩でした。

 

 

【いいサービスを受けようと思ったら、あなたがサービスをしなさい】

 

 

 

正直、その時はその先輩が何を言いたいのか、本質は解らなかった。

先輩曰く、フランスの諺(ことわざ)らしい。

 

当時のボクは、ホテルマンとして駆け出し。

 

サービスを提供することが仕事だったから、

「よそを見て勉強しなさい」ということなのかな・・・と思い、

食いしん坊も高じて、飲食店に行くことが多くなったし、

しょっちゅう色んなところへ連れて行ってもらった。

 

 

 

いいサービスの定義なんかも全然定まってはいなかったけど、

教わった言葉が何となく頭から離れず、

焼き鳥屋だろうが、お洒落なレストランだろうが、Barだろうが、

店員さんに何かを頼んで、何かをしてもらったとき、

どんな些細なことでも必ず

 

「ありがとうございます」とか

 

「スイマセン」とか

 

何か一言を添えるようにしようって決めたように思う。

 

多分、その諺を単純なものだと解釈し、当時は意識して実行してた。

 

 

お店に行くと、時々

 

「おいっ!! 姉ちゃん!  ビールっ!!」

って、言っているおじさんもイル。

000957_3-thumb-620xauto-8407

 

店員さんは、怪訝そうに

 

「・・・ハイ、ビールです・・・」と

 

ドンっ!!!  という効果音を残し、ビールを置いて退散する。

 

 

よくある光景かも。

 

 

 

「すいませーん!!  ビール一本お願いしまーす!!」

 

明るく元気に【お願いする】

 

命令とは違い、

仕事とはいえお願いをされ、それを聞き入れ、動いてくれた店員さんは

 

「おまたせしました~  ビールです!!   どうぞごゆっくりー!!」

 

愛想と笑顔を残しつつ、さっきのおじさんグループにはそれ以来近寄りもしないのに、

ボクのテーブルには、

 

「お替りはいかがですか?」

 

「今日はこれがおススメですよ! 超新鮮!!」

 

「お料理お待たせしちゃいましたので、これサービスです!」

izakaya-1

 

大したものではない、ただの枝豆かもしれないけど、

ちょっとした気遣いと、お得な情報を手に入れることができた。

 

「感じのいいお店だなー。 また来よう!」

 

 

 

この差、伝わってますか?

 

 

 

 

 

当時のボクだって、逆の立場でお客様をお迎えしたたとき、

感じのいいお客様だったら、とても好感を持つし、

なんか喜んでくれてるな・・・ と思ったら、

 

もっと喜んでくれないかな・・・

そのためにはどうすればいいかな・・・

と自然に考えていたと思う。

 

 

 

教わった言葉は、経験を積むとともに、色んな解釈を与えてくれる。

 

 

ボク達が求められる、【いいサービス】って、

 

「相手のことを真剣に考え、心地よい空間と時間を演出し、癒しを与えること」

 

じゃないかな。

 

 

誠心誠意お客様のことを考えるのは、プロとして当然。

 

それが伝わるアクションを起こす(演出する)。

 

 

 

要は、【伝わらないと、何も与えられない】ってこと。

 

 

 

ボクの今いちばんの課題は

お客様にとって、マリノアウエディングがどんなに幸せな空間かを伝えること。

 

 

それがお客様の幸せに必ずつながると信じているから。

 

 

「うちのプランナー達、本当にいいサービスしますよ!!!」

 

胸を張って言える。(いや、もうちょっとかな(笑))

 

 

 

 

教えを乞うたあの時の先輩は、その後それぞれ別の道を歩み・・・

 

十数年を経て、再びマリノアで再会した。

 

 

少しは成長して見えているといいなー

★ フェア予約はこちら 
https://www.marinoawedding.jp/fair
★ またはお電話でお申込みください。
092-895-5522
★ ウエディングのサイトもぜひご覧下さい!
https://www.marinoawedding.jp/
★幸せいっぱいのパティーレポートもみてね!
Page Top