「未分類」カテゴリーアーカイブ

皆さま、こんにちは!

 

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡

 

 

 

 

なおくんこと、山下  直

 

 

 

 

4月4日 土曜日のなおくんブログ

 

 

 

 

1,492号です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月13日に、ボク達マリノアグループが

 

 

 

 

福岡県は筑豊の飯塚市から委託を受けて運営する

 

 

 

 

新しい施設。【The Retreat(ザ リトリート)】が

 

 

 

 

オープンします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この施設はあくまで、飯塚市から委託を受けて

 

 

 

 

運営だけをボク達が任せられるというものなので

 

 

 

 

全て好き勝手にできる訳ではありませんが

 

 

 

 

市と色んな協議を重ね、お客様に愛される施設創りを

 

 

 

 

一緒に進めてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテルとグランピングを併用させた

 

 

 

 

 

ちょっと今流行りの宿泊施設。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

市の持ち物ってことは

 

 

 

 

市民の税金で成り立ってると言っていい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんに寄り添う気持ちが必要ってこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、オープンに先立ち

 

 

 

 

ちゃんと快適に過ごせるのか

 

 

 

 

第三者の厳しい目で視察してきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は少しだけレポートします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

施設の正面玄関です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リゾート感漂いますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテルのバルコニーからの景色です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テントが6張り、アメリカ製のおしゃれな

 

 

 

 

クラシックなキャンピングカーが4台

 

 

 

 

メゾネットタイプのコテージ5棟

 

 

 

 

ホテル内の客室が15室の延べ30室の施設です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

隣接して、テニスコートや屋内プール

 

 

 

 

広い公園なんかもあり、一日中過ごせそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今、世間で懸念されてる”三蜜”とはかけ離れた

 

 

 

 

開放的な空間です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテルの中身も見てみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4人まで泊まれる客室。

 

 

 

 

かわいいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

洗面台も広々。

 

 

 

 

 

 

 

 

バス、トイレは撮り忘れてしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これはテントの内部です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かなり広いですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

奥に、シャワーブースとトイレがあります。

 

 

 

 

 

 

もちろん水洗で、ウォシュレット付き。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テントの中から、満開のサクラが見えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

客室にある、ロゴ入りのおしゃれなマグカップ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

併設するカフェでコーヒーを淹れてもらえたり

 

 

 

 

するようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はここまで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中々よくないですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ではまた( `ー´)ノ

 

 

 

皆さま、こんにちは!

 

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡

 

 

 

 

なおくんこと、山下  直

 

 

 

 

3月28日 土曜日のなおくんブログ

 

 

 

 

1,487号です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日のニュースで

 

 

 

 

今年の”博多どんたく”の

 

 

 

 

目玉であるパレードが中止になったって

 

 

 

 

出てましたね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この”博多どんたく”、GW期間中に行われる

 

 

 

 

日本でトップクラスの人出を誇る

 

 

 

 

お祭りです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2日間で200万人位だっけ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この時期、200万人が集まるイベント、

 

 

 

 

そりゃ無理だろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パレードが中止って、そもそも

 

 

 

 

事実上、祭り自体の中止みたいなもの。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何か寂しいGWになりそうですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、ボクがもっと心配してるのは

 

 

 

 

6月末から7月中旬にかけて行われる

 

 

 

 

博多の夏の風物詩

 

 

 

 

【博多祇園山笠】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人出自体はどんたくには全然かないませんが

 

 

 

 

この祭り、基本的に期間が長いでしょ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おまけに、詰所(つめしょ)と呼ばれる

 

 

 

 

狭いテントの中に、男衆がまさに

 

 

 

 

”密集”状態で酒を飲んだり、打ち合わせしたり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

万が一、そこでクラスタなんかが起きたら…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

街を練り歩く”山(おみこし)”と共に

 

 

 

 

詰所から感染源が放出される。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かなりヤバい状態が予想できるよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

多分、よほど終息していない限り

 

 

 

 

今年の山笠は見れないかも知れない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな先のことを

 

 

 

 

心配するボクなのであります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ、やったとしても

 

 

 

 

ボクは毎年、見に行く訳では

 

 

 

 

ないのですが・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

暑いし、朝早いからね(>_<)

 

 

 

 

 

皆さま、こんにちは!

 

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡

 

 

 

 

なおくんこと、山下  直

 

 

 

 

3月6日 金曜日のなおくんブログ

 

 

 

 

1,479号です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、ボクは休みを利用して

 

 

 

 

福岡市内のありとあらゆるドラッグストアや

 

 

 

 

電気量販店をかけずり廻りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目的は、マスクと赤外線式電子体温計の購入。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見事、ボクの冒険は打ち砕かれるんですが

 

 

 

 

あるドラッグストアで

 

 

 

 

気になるものを見かけました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マスクがほんの少しだけ売ってるんですが

 

 

 

 

しょうもない、必要ないものと

 

 

 

 

抱き合わせで販売されてある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昔を思い出しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクの年代、俗に言う

 

 

 

 

”ファミコン”ブームと相重なります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特に、ドラゴンクエストと言う

 

 

 

 

ロールプレイングゲーム(RPG)は

 

 

 

 

一世を風靡し、発売日に小学生が

 

 

 

 

学校を休むなど社会現象を巻き起こしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

知ってます?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その時にも、同じような

 

 

 

 

抱き合わせ商法が問題になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お目当ての”ドラクエ”は売ってるけど

 

 

 

 

全然面白くも人気もないゲームソフト

 

 

 

 

抱き合わせでしか買えないシステム。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その当時、もはや35年以上前ですが

 

 

 

 

かなり問題になったような気がする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクも抱き合わせマスクを見たとき

 

 

 

 

【ドラクエか?】と思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、その当時ボクは

 

 

 

 

兄貴と小遣いを出し合い、

 

 

 

 

この抱き合わせ商法の餌食となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでも欲しかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただそれだけ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あれから40年弱。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人の足元見るビジネス、

 

 

 

 

まだ存在してんだな・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、今回

 

 

 

 

抱き合わせ商法に引っかからず

 

 

 

 

その店を後にしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、このパニックが終息した頃

 

 

 

 

このドラッグストアは

 

 

 

 

沢山の顧客を失ったことに

 

 

 

 

やっと気づくのでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

”今”しか見ないビジネススタイルは

 

 

 

 

今は儲かってる”錯覚”に陥り

 

 

 

 

必ず”未来”にその”ツケ”は廻って来る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ましてや、困っている人の足元を見て

 

 

 

 

ここぞとばかりに”儲けよう”という姿勢は

 

 

 

 

必ずやエンドユーザーから見透かされる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな会社の企業理念が

 

 

 

 

 

【1st for you ファースト フォー ユー】

 

 

 

 

 

だったりする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここも、勘違い甚だしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう思うばかりであります。

 

 

 

皆さま、こんにちは!

 

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡

 

 

 

 

副総支配人のなおくんこと、山下  直

 

 

 

 

1月13日 月曜日 成人式の

 

 

 

 

なおくんブログ1,462号です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今朝、出勤途中

 

 

 

 

晴れ着を身にまとう

 

 

 

 

新成人の姿をちらほら見かけました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクが成人したのは、もうかれこれ

 

 

 

 

4半世紀前。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この25年間、成人の日に

 

 

 

 

いつも当時の自分が現在の自分を見て

 

 

 

 

どう思うだろうかということを

 

 

 

 

自問自答してきたような気がします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

振り返ると、割とがむしゃらに働いたし

 

 

 

 

そこそこ遊んでも来た20代。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃあ、納得できてるかって聞かれると

 

 

 

 

そうでもなかったような、

 

 

 

 

もっと頑張れたような気もする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、そこそこの年齢になり

 

 

 

 

社会的な立場も加わり、自分の理想と現実のはざまに

 

 

 

 

ストレスを感じながら、これでいいのかと

 

 

 

 

悩んだことも多い30代。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

40代になり、まだまだ結果は出きれてないけど

 

 

 

 

自分の中の成長や変化を感じ

 

 

 

 

少しだけ頑張れてるなって思える状況に

 

 

 

 

なりつつある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これから50代に向け、

 

 

 

 

今までの集大成を作り上げられる

 

 

 

 

準備の段階なのかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして60歳になった時に、

 

 

 

 

現在の自分がみて「よく頑張ったな」と

 

 

 

 

思える状態にしたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなことを考えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

若い新成人を見て、『あの頃に戻れたらな』

 

 

 

 

そう思う節もありますが

 

 

 

 

そんなことできる訳ない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だからこそ、後悔しないように

 

 

 

 

 

生きていきたいし、若い人たちにも

 

 

 

 

そんなことが少しでも伝えられるように

 

 

 

 

成長していきたいと思います。

 

 

 

皆さま、こんにちは!

 

 

 

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡

 

 

 

 

副総支配人のなおくんこと、山下  直

 

 

 

 

1月9日 木曜日のなおくんブログ

 

 

 

 

1,458号です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新年のご挨拶を色々な人と交わす中で

 

 

 

 

ウェディング業界にやけに詳しく

 

 

 

 

顔が広い方とお話ししてました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『あんたのとこ、面白い婚礼プランとか ないとね?』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『そーですねー  ホテル1棟丸々

 

 

 

 

貸し切りプランなんてありますよー』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『なにィ????』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『何でそなの、もっと早く言わんとか!!

 

 

 

 

いくらでも紹介できる人

 

 

 

 

おったとに!!』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『マジで?』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなワンシーンがありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何を隠そう

 

 

 

 

もう4年前くらいに考えついてたプラン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

価格は、いい夫婦にちなんで

 

 

 

 

11,220,000円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

えっ!!??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高いって?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやいや、そんなことないんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そもそも、ホテルを1棟、

 

 

 

 

丸々貸し切れるってこと自体

 

 

 

 

ほぼ不可能に近いこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

福岡のホテルの中で

 

 

 

 

多分、マリノアリゾートでしか

 

 

 

 

できないと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仮にできたとしても

 

 

 

 

1,000万円台では、まずムリ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なのに、この商品には

 

 

 

 

150名様分の披露宴にかかるものすべてと

 

 

 

 

超豪華、一人20,000円のお料理に

 

 

 

 

乾杯はあの、ドン・ペリニオンにはじまり

 

 

 

 

二次会、三次会、宿泊のお部屋全室

 

 

 

 

ボク達スタッフが、丸一日

 

 

 

 

バトラーとなり、ゲストをおもてなしする

 

 

 

 

スペシャルパッケージ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仮に、200人の結婚式を普通に挙げれば

 

 

 

 

普通に700万円くらいかかる。

 

 

 

 

 

 

 

 

場合によってはもっとかも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう考えると、自己負担は

 

 

 

 

そんなに驚く金額じゃなくなる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

100人位宿泊できて、2次会、3次会まで

 

 

 

 

全部面倒みるとなると

 

 

 

 

1,000万円くらいかかる場合もあるからね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『こんなの、誰も知らんよ。

 

 

 

 

発信が足りない!!

 

 

 

 

福岡だけじゃなく、日本全国を見れば

 

 

 

 

ニーズは絶対あるから

 

 

 

 

もっと発信しなさい!!!』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

怒られてしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

確かに、そう簡単には

 

 

 

 

これをやる人、いないかもしれませんが

 

 

 

 

ホテルを貸し切れるって価値を

 

 

 

 

価値だと感じてくれる人は

 

 

 

 

居るかもしれない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どんなに価値ある商品を作っても

 

 

 

 

知ってもらわなければ、価値はゼロ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

反省するとともに

 

 

 

 

折角ある商品だから

 

 

 

 

今年、何とか1件

 

 

 

 

やりたいな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もし、ご興味があるかたが居たら

 

 

 

 

ご連絡ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

https://www.marinoawedding.jp/archives/plan/ホテルマリノアリゾート福岡しかできない結婚式

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクが直々に

 

 

 

 

担当させていただきます(;・∀・)

 

 

 

 

 

皆さま、こんにちは!

 

 

 

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡

 

 

 

 

副総支配人のなおくんこと、山下  直

 

 

 

 

12月25日 水曜日

 

 

 

 

Xmasのなおくんブログ

 

 

 

 

 

1,446号です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日の12月23日、国が

 

 

 

 

『これやったらパワハラ』って

 

 

 

 

具体例を示したガイドラインが公表されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色んなハラスメントが

 

 

 

 

生きにくい環境を醸成する昨今

 

 

 

 

割と明確に示されたとは思うけど

 

 

 

 

実は妙な違和感も感じてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボク自身、今の時代の流れは十分に感じてるし

 

 

 

 

ハラスメント的なものに対して意識もしてる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも弊害もあると思ってて

 

 

 

 

確かに、職場でのパワハラって

 

 

 

 

もってのほかだと思いますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一方で、職務怠慢に対する規定も

 

 

 

 

定めた方がいいんじゃないかと思ってる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

叱る側の問題点と叱られる側の問題。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハラスメントって、要は”された方”が

 

 

 

 

どう感じるかってことだと思うけど

 

 

 

 

あまりに一方に偏ってる気がして。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だって、公平性がないと

 

 

 

 

生き辛くないですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、今回示された

 

 

 

 

国によるガイドラインはこんな感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1、身体的な攻撃

 

 

 

 

 

2、精神的な攻撃

 

 

 

 

 

3、人間関係からの切り離し

 

 

 

 

 

4、過大な要求

 

 

 

 

 

5、過小な要求

 

 

 

 

 

6、個の侵害

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう少し掘り下げると…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

①は、殴る、蹴る、叩くなどの暴力や

 

 

 

 

丸めたポスターで頭を叩くとか、

 

 

 

 

些細と思えるようなことでも

 

 

 

 

相手が嫌悪感を抱くような身体に与える攻撃。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②は、ミーティングの場で『使えねーな』と

 

 

 

 

罵られたり、他のスタッフも

 

 

 

 

 

含まれたメールで罵倒されたり、

 

 

 

 

長時間にわたり、繰り返し執拗に叱ったり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③は、一人だけ別室に移されるとか

 

 

 

 

自宅待機を強いるとか、

 

 

 

 

飲み会に参加させないとか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

④は、新人で仕事のやり方もわからないのに

 

 

 

 

他の人の仕事まで押し付け、

 

 

 

 

同僚は先に帰ってしまったりして

 

 

 

 

⑤は、営業職なのに

 

 

 

 

事務仕事ばかり強要するとか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後の⑥は、交際相手のことを

 

 

 

 

不必要に聞かれるとかかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パワハラに関する相談件数って

 

 

 

 

統計を取り始めてから年々

 

 

 

 

増えてて、ここ10年間で

 

 

 

 

3倍以上に膨れ上がってるらしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そもそもの問題は、会社や上司の

 

 

 

 

時代錯誤ではあると思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

悪しき慣習が当たり前に横行される職場環境は

 

 

 

 

たしかに時代遅れ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それなのに、新しい価値観を持つ若者が

 

 

 

 

それを単なるイジメと捉えても

 

 

 

 

不思議じゃないよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事をする以上、部下や周りとの

 

 

 

 

コミュニケーションは必須だし

 

 

 

 

それを受けてのみんなの成長は欠かせません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だからこそ、叱るのをやめるんじゃなく

 

 

 

 

 

叱り方を変える。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どんなに相手に対する愛情があったとしても

 

 

 

 

伝わらなければ、無いのと一緒。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時代とともに”伝わりにくく”なってることを認識して

 

 

 

 

ちゃんと向き合うのを辞めないこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな気持ちが大事なんじゃないかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、やらなくちゃいけないことをせずに

 

 

 

 

 

隠ぺいしたり、放置したり

 

 

 

 

 

そんな輩が少なからずいて

 

 

 

 

それをカバーしようと

 

 

 

 

必死に仕事に取り組む上司もいる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それが上司の仕事だし、それだけ

 

 

 

 

部下より高い給料もらってんだから

 

 

 

 

って言われたらそれまでですが、でも

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちゃんと指導しようと頑張る人もいる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな上司の人たちの気持ちも

 

 

 

 

報われる社会であったらいいなぁと思う

 

 

 

 

今日この頃。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんにとって

 

 

 

 

 

素敵なクリスマスでありますように

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Merry Xmas!!

 

皆さま、こんにちは!

 

 

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡

 

 

 

 

 

副総支配人のなおくんこと、山下  直

 

 

 

 

 

12月19日 木曜日のなおくんブログ

 

 

 

 

 

1,445号です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

近年、騒音とかの近所迷惑で

 

 

 

 

すたれがちだと言う、除夜の鐘。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

去年だったかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この事情をブログで書いた気もするけど

 

 

 

 

昨日今日の報道番組で

 

 

 

 

最近更に、除夜の鐘がすたれる傾向が

 

 

 

 

加速してるってことが特集されてました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうしても夜に除夜の鐘を鳴らしたければ

 

 

 

 

防音パネルで囲えとか

 

 

 

 

昼ならいいよとか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

風情もクソもあったもんじゃないね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、近所迷惑だけが要因ではなく

 

 

 

 

お寺さんの関係者も

 

 

 

 

高齢化や後継ぎ問題とかで

 

 

 

 

それはそれで深刻なんだとか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年に一度のことなんだから

 

 

 

 

近隣住民も大目にみたり

 

 

 

 

逆に地域でお寺さんを盛り上げ

 

 

 

 

 

みんなで協力して残すとかの動きになればいいのに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ、何もしてないボクが言うのもなんですが

 

 

 

 

それも時代なのかなと感じる話題。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、ボクは大みそか

 

 

 

 

毎年恒例になった、糸島 桜井神社へ

 

 

 

 

家族で初詣に行く予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

糸島近辺に住んで、約5年。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5回目の初詣です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

娘ちゃんも来年は高校3年生。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

数年もすれば、友達とカウントダウンに行くだの

 

 

 

 

 

そんなことを言うお年頃。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家族揃って、あと何回行けるんだろうなぁ…

 

 

 

 

 

 

皆さま、こんにちは!

 

 

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡

 

 

 

 

 

副総支配人のなおくんこと、山下  直

 

 

 

 

 

12月1日 日曜日 師走のなおくんブログ”

 

 

 

 

 

1,441号です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いよいよ年末。

 

 

 

 

 

 

 

 

これからホント、気ぜわしくなりますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

街の交通事情も渋滞増加とかで

 

 

 

 

慌ただしくなる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんもくれぐれもお気を付け下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、今夜で確か第五話でしょうか…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キムタクこと、木村 拓也さんが主演のテレビドラマ

 

 

 

 

”グランメゾン東京”

 

 

 

 

 

 

 

 

観てます?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近のテレビドラマでは、唯一ボクが

 

 

 

 

欠かさず見てる番組です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクも勉強のために2回ほど訪れた

 

 

 

 

東京にあるミシュラン三ツ星のレストラン

 

 

 

 

”カンテサンス”ってお店が料理監修をしてますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクも食した懐かしのメニューが時折出てきたりする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

業界の人には賛否両論あるようですが

 

 

 

 

昔フランスで有名レストランに勤めてた

 

 

 

 

キムタク演じるシェフが、トラブルで店を辞め

 

 

 

 

業界から追放される。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも腕は確かで、周りの影響を受けながら

 

 

 

 

自分自身も成長をし、東京でゼロから立ち上げる

 

 

 

 

フランス料理店を、ミシュランの三ツ星まで

 

 

 

 

押し上げていくってストーリー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中々面白いですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

考えさせられたりもする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのドラマでたまに出てくるのが

 

 

 

 

スタッフが休憩時間に食べる、言わば

 

 

 

 

”まかない”のシーン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

思い出の賄メニューを回想したり、

 

 

 

 

若いスタッフがダメ出しされて

 

 

 

 

まかないリベンジしたりとか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、このまかないのシーンを見て

 

 

 

 

いつも決まって思うんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『少なっ…』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あんなんじゃ絶対足りない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だって、一日働く合間の食事に

 

 

 

 

グラタンを大きめのスプーン一杯とか

 

 

 

 

ピラフも、多分茶碗一杯分くらいとか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女子供でも足りねーぜ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出演してる俳優陣は

 

 

 

 

皆イケメンの痩せ型体系。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぶっちゃけガリガリ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だから食が細いんかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウチの厨房には、あんな量じゃ

 

 

 

 

一日もたない奴らばかりいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

是非、その辺もガリガリ君に合わせるのではなく

 

 

 

 

現実の業界の賄いを演出して欲しいな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全くストーリーに関係ないけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このドラマ、最後に三ツ星を取るのかどうか

 

 

 

 

判りませんが、是非見続けてみようと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その間に、このブログにも何回か

 

 

 

 

登場させようかなぁ。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現実との乖離が

 

 

 

 

突っ込みどころ満載だから!(^^)!

 

 

 

 

皆さま、こんにちは!

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡

 

 

 

 

副総支配人のなおくんこと、山下  直

 

 

 

 

11月3日 日曜日の”なおくんブログ”

 

 

 

 

1,433号です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前、ボクが務めてた会社での話。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

所属していた部署には、

 

 

 

 

「原因自分主義」って、ひとつの

 

 

 

 

明分化されたルールみたいなものがあった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

簡単に言うと、「人のせいにするな」

 

 

 

 

ってことなんだけど、具体的には

 

 

 

 

 

”クレームはお客様の言い掛かりで、自分は悪くない”

 

 

 

 

とか

 

 

 

 

”自分に良い仕事が回って来ないのは、上司のせい”

 

 

 

 

みたいなもの。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ冷静に考えれば

 

 

 

 

「何が悪いか」には複数の要因があるし

 

 

 

 

クレームも一概にこっちサイドが悪いとは

 

 

 

 

言い切れないのは当然。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

むしろ、お客様が無理難題を要求してくる

 

 

 

 

場合だってあるし、誰かが保身のために

 

 

 

 

責任転嫁してくることだってある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上司と部下の関係においても

 

 

 

 

部下が仕事に不満を持っている状態があって

 

 

 

 

”上司”なり”部下”なり、お互いに原因があるケースが

 

 

 

 

ほとんどで、部下の言う

 

 

 

 

「上司のせいだ!!!」って発言は

 

 

 

 

100%間違いってこともない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、それでも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当時

 

 

 

 

「そういったものも含めて、自分の責任だ」

 

 

 

 

 

そう考えるように指導されてた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実際、「人のせいにするような発言」をした時点で

 

 

 

 

部署内では「何言ってんだコイツ…」って

 

 

 

 

思われる節があったな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクは、この考え自体間違いではないけど

 

 

 

 

多少、誤解も招くよなって思ってた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなことを先輩に話したら

 

 

 

 

こんなことを言われた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「お客さんのせいにしたり

 

 

 

 

 他人のせいにしたら

 

 

 

 

 何か結果が変わるのか?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「そんなことに時間を使うくらいなら

 

 

 

 

『自分を変えようと、頑張っているように見せる』ほうが

 

 

 

 

 遥かに時間の有効活用になる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 それに、そういう風に頑張ってたら

 

 

 

 

 誰かが助けてくれるかもよ。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

憮然としてると

 

 

 

 

 

 

 

 

『人は「文句ばかり言う奴」より

 

 

 

 

 「頑張っている奴」を助けようとする生き物なんだ。

 

 

 

 

 

 

 

 厳しいことをいうと、極論

 

 

 

 

正しいかどうかなんて、問題じゃない。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

書き方は少し乱暴ですが

 

 

 

 

ボクが、「何事も、他人や世の中のせいにしては

 

 

 

 

ダメなんだ。

 

 

 

 

どんな理由があろうとも

 

 

 

 

自分にも多少の問題や原因はあって

 

 

 

 

 

それを認める態度を見せる必要はあるんだ。」と、

 

 

 

 

初めて本気で思った瞬間だった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、今に至るまで、

 

 

 

 

この言葉は、ボクにとって

 

 

 

 

非常に大きな意味を持つようになる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人のせいにするのは簡単。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、100%自分に非がないことなんて

 

 

 

 

恐らくあるはずがない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

原因を自分の中に見ないと

 

 

 

 

根本の解決策が見えてこない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

更に、他人を変えることは

 

 

 

 

そうそう簡単じゃないから、

 

 

 

 

自分が変わるしかない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それが建設的な見え方になり

 

 

 

 

苦しい時に誰かが助けてくれたりする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここんとこ、日々自分の身の回りに起こる問題に

 

 

 

 

他人のせいにしがちな瞬間を見た。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いかんいかん

 

 

 

 

 

 

 

 

きっと自分に問題がある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなことを思い返し

 

 

 

 

困ってる人に手を差し伸べ、

 

 

 

 

やさしくなりたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう思う今日この頃。

 

 

 

皆さま、こんにちは!

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡

 

 

 

 

副総支配人のなおくんこと、山下  直

 

 

 

 

11月1日 金曜日の”なおくんブログ”

 

 

 

 

1,431号です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11月に入りましたねー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年ももうあと2か月ですか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一年って本当にはやい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、突然ですが

 

 

 

 

皆様にご報告です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この度なおくんは

 

 

 

 

婚礼支配人を退くことになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とは言っても、ホテルマリノアリゾート福岡から

 

 

 

 

離れる訳ではありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

副総支配人という立場で、これからも

 

 

 

 

お客様の笑顔と、忘れられない思い出作りのために

 

 

 

 

尽力する所存です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前から、もっと結婚式業界に明るい人に

 

 

 

 

いつかはバトンタッチしなきゃって

 

 

 

 

考えてました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その時期が来たようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正式には1月からのバトンタッチですが

 

 

 

 

今月から引き継ぎを開始し、お客様に

 

 

 

 

ご迷惑がかからないように

 

 

 

 

ソフトランディングを図ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただっ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今のところ、ブログは

 

 

 

 

ボクが続けていく予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新しい婚礼支配人も

 

 

 

 

このブログで改めてご紹介しますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とにかく、引き続き

 

 

 

 

ご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

Page Top