日常のこと

未来のチョコレートショック

皆様、こんにちは!!     

 

 

 

 

 

 

 

結婚式場のスタッフランキング

 

 

 

2016年福岡県総合NO1に輝いた

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡

 

 

 

副総支配人兼婚礼支配人の

 

 

 

なおくんこと、山下  直 

 

 

 

2月12日 月曜日

 

 

 

”なおくんブログ”917号です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もうすぐバレンタインデーですね。

 

 

 

 

 

 

 

バレンタイン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女性のみなさんは

 

 

 

本命、義理にかかわらず

 

 

 

準備されました?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて今日は、バレンタインデーにちなんで

 

 

 

チョコレートの話題。

 

 

 

 

 

 

 

チョコ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アメリカに拠点を持つ、

 

 

 

国際的な調査機関によると

 

 

 

チョコの原材料である”カカオ”が

 

 

 

絶滅の危機に瀕しているって

 

 

 

報告が発表されたらしい。

 

 

 

 

 

 

 

カカオ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このまま何も手を打たなかった場合

 

 

 

30年以内に”カカオ”が全世界中の地上から

 

 

 

消滅する危険性があるんだって。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マジで?

 

 

 

って思うでしょ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、どうやら本当にヤバいみたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずその原因は

 

 

 

近年の地球温暖化だって言われてて、

 

 

 

その影響で、赤道付近の雨量が著しく減り

 

 

 

カカオがこれまでのように育たない状況が続いてる。

 

 

 

 

 

 

 

 

更に、新たな害虫や病原菌が

 

 

 

次々と発生してて、チョコレートの原料が

 

 

 

安定的に供給されにくくなってきた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現にカカオは、温暖な地域で

 

 

 

広く生産されてはいたんだけど

 

 

 

ある国では、年間の輸出量が

 

 

 

96%も減っちゃったりして

 

 

 

今では世界のカカオの半分以上が、

 

 

 

アフリカのコートジボワールとガーナの

 

 

 

2カ国に限定されてる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかも、その生産者の9割は

 

 

 

大きな会社運営とかではない

 

 

 

零細農家なんだって。

 

 

 

 

 

 

 

カカオ2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それだけ聞くと、何かヤバくね?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一方で、最近では中国を筆頭に

 

 

 

アジア諸国の巨大な消費地では

 

 

 

チョコレートの需要はウナギ登り。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これまで通りの農法では

 

 

 

需要と供給に追い付いていけず、

 

 

 

今後、年間10万トンものチョコレートが

 

 

 

不足するとの予測も出てるらしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特に我が国日本では

 

 

 

年々10%近い勢いで

 

 

 

チョコレートの需要が伸びてるんだって。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボク、甘いモノはあまり得意ではありませんが

 

 

 

チョコレートは好きなんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨今はバレンタインデーに

 

 

 

珍しい限定品とか、福岡には店舗が無い

 

 

 

ブランドが売られてるケースが多くて

 

 

 

自分へのご褒美に買ったりします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実際、そんな女性も増えてて

 

 

 

最近の統計では、自分用のご褒美チョコに

 

 

 

約4,000円使い、本命チョコで3,400円くらいが

 

 

 

平均なんだって。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それなのに、今後のカカオ消滅は

 

 

 

由々しき問題。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで、アメリカ最大のチョコメーカー各社は

 

 

 

大学とかに資金提供を行い、

 

 

 

水不足や害虫に強い

 

 

 

遺伝子組み換えカカオの

 

 

 

研究開発が進められてるんだって。

 

 

 

 

 

 

 

カカオ1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それはそれでスゴイけど

 

 


やっぱ、遺伝子組み換えの

 

 

 

農作物になっちゃうんだ。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何かイヤだな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、将来的にチョコレートが

 

 

 

一切食べられなくなるのも

 

 

 

それはそれでイヤだよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DNA操作技術で、この危機を

 

 

 

回避するんじゃなくて、

 

 

 

もうちょっと自然な方法で

 

 

 

何とかならないもんかなぁ・・・

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Page Top