今想うこと

理解に苦しむハナシ

皆さま、こんにちは!!     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡

 

 

 

副総支配人兼婚礼支配人の

 

 

 

なおくんこと、山下  直 

 

 

 

2月5日 火曜日の”なおくんブログ”

 

 

 

1,228号です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時々ブログに登場する

 

 

 

ボクの保有資格。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前はソムリエをやってましたが

 

 

 

今はノムリエに降格されてるって件。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

若干20代前半の頃

 

 

 

当時雲の上の資格だと思ってて

 

 

 

それでもボクなりに一生懸命努力して

 

 

 

だけど、きっと受からないだろうと

 

 

 

覚悟して受けた”ソムリエ呼称資格”

 

 

 

認定試験。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まさかの合格で

 

 

 

当時の仲間や上司が

 

 

 

心から喜んでくれたり褒めてくれて

 

 

 

高額ワインが提供される宴会なんかに

 

 

 

ボクがアサインされて、

 

 

 

”お前が自分で勝ち取った仕事だ”

 

 

 

そう、師匠に言われた一言が

 

 

 

今でも心に残ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その言葉がこれまで

 

 

 

どんなに支えになったか解らない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、そのソムリエという呼称を

 

 

 

悪用する人が、最近どうやら

 

 

 

いるらしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ソムリエさんが胸に付けてる

 

 

 

金色のバッジ、解ります?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あのバッジの偽物が、巷に

 

 

 

出回ってるんだとか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近はインターネットオークションに

 

 

 

出品されてるのを、ソムリエ協会が発見し

 

 

 

自ら落札して被害拡大を防いだとか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うーん…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あんなの、偽物作ったり

 

 

 

取ってもいない資格を詐称して

 

 

 

何になるんだろうか…

 

 

 

 

 

 

 

 

 


確かに、飲食店なんかの

 

 

 

就職には優遇されやすい資格かも

 

 

 

しれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、そんなの

 

 

 

後でバレたら、それこそ

 

 

 

その職場に居辛くなるだろうし

 

 

 

取り繕ってること自体、自分が一番

 

 

 

判ってるはず。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大体、詐称してまで

 

 

 

誇示するような資格でもない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真剣に勉強して

 

 

 

ワインの素晴らしさを

 

 

 

本気で伝えたいって想いが強ければ

 

 

 

きっと合格できる資格だと思うから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それを怠り、経歴のみ詐称したって

 

 

 

何にもならないと思うんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

因みに、2018年度の

 

 

 

この認定試験の合格率は26.5%で

 

 

 

今現在、資格保有者は3万人くらい

 

 

 

いるようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スゲー…

 

 

 

そんなにいるんだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクが合格して頂いた認定番号は

 

 

 

確か2,000番第だった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ソムリエ協会から届いた

 

 

 

金色の葡萄バッジの裏に

 

 

 

認定番号が刻印されてました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今から20年くらい前は

 

 

 

全国で2,000人しか居なかったのか

 

 

 

2,000人も居たのか解りませんが

 

 


随分増えたもんですねー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そういえば、あの金バッジ

 

 

 

どこに行ったんでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かれこれ、10年は見ておりません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

多分、失くしちゃったんだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもそれでもいい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ソムリエの価値は

 

 

 

あの金バッジじゃなく

 

 

 

認定を受けるに至ったプロセスと

 

 

 

その仕事を誇りに思えるかどうかという

 

 

 

自身のスタンスと想いだと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だから、ボクの心の中には

 

 

 

いつまでも色褪せず、光り輝く

 

 

 

金バッチが付いております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんちゃってー…ヽ(^。^)ノ

 

 

 

 

 

 

 

Page Top