皆さま、こんにちは!!     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテルマリノアリゾート福岡

 

 

 

副総支配人兼婚礼支配人の

 

 

 

なおくんこと、山下  直 

 

 

 

3月11日 月曜日の”なおくんブログ”

 

 

 

1,255号です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今から8年前の今日

 

 

 

東日本大震災が起こり

 

 

 

沢山の人が犠牲になり

 

 

 

今尚、沢山の人が普通とはかけ離れた

 

 

 

生活を余儀なくされてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう8年なのか、まだ8年なのか

 

 

 

この8年で変わったこと、

 

 

 

何も変わらないこと、

 

 

 

それぞれ多々あると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

間違いないのは、あのとき

 

 

 

報道される生々しい衝撃と感覚は

 

 

 

日々、年々薄れて行ってて、

 

 

 

あのとき「自分に何ができるんだろうか」って

 

 

 

自問自答した日々と比較すると、

 

 

 

日常の忙しさにかまけて

 

 

 

思い出すことが少なくなってる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だからではないけど、この時期

 

 

 

毎年、自分に言い訳しながらでも

 

 

 

3.11のことには必ず触れよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

そう思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

約3年前に起きた熊本の地震も含め

 

 

 

こんな自然災害で一様に言えることは、

 

 

 

一過性のものはまずなくて

 

 

 

ほとんどが起きた後、その被害や犠牲が

 

 

 

永く続く。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今から振り返れば過去だけど

 

 

 

当事者からすると、現在進行系。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だから、忘れないために書く

 

 

 

みたいな、メモリアルな記録も

 

 

 

いいのかも知れないけど

 

 

 

一応息をして暮らしてる以上、

 

 

 

自分自身も”この世の当事者”。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この震災についても、わずかばかりの

 

 

 

「当事者性」を持って、感情や思う事を

 

 

 

絞り出して書きたいなと思う次第です。

 

 

 

 

 

 

 

Page Top